土木研究所 トップへ
国立研究開発法人土木研究所構造物メンテナンス研究センター
サイト内検索
CAESAR(シーザー):Center for Advanced Engineering Structural Assessment and Research English
CONTENTS
シーザーについて
シーザーとは
組織概要
活動内容
「荒廃する日本」にしないための研究
「災害脆弱国家・日本」としないための研究
基準化・標準化・症例の共有
情報発信-技術開発のマネジメント
国際的な情報収集と連携
研究内容と成果
道路橋について
「橋」とはなにか
橋の維持管理
橋に関するリンク集
イベント
イベントのご案内
過去のイベント
広報
シーザーパンフレット
ニュースレター
プレスリリース・メディア掲載
マニュアル・基準類
道路橋等の設計、施工、維持管理に当たって参考となる知見
維持管理関係(点検・調査)
維持管理関係(補修・補強)
メンテナンス技術交流会
実験施設
関連リンク集
お問合せ
土木研究所HPへ
 
橋ものがたり

東北地方太平洋沖地震被災橋梁調査

UJNR作業部会G(橋梁ワークショップ)

CAESAR(シーザー)トップ > シーザーについて > 活動内容 >行政機関等への技術支援
行政機関等への技術支援
アメリカやカナダでは、ある日突然橋が崩落し、犠牲者を出すという事態がすでに発生しています。橋を守るためには、人の病気と同じように、症例と検査技術、治療の試みとその結果をできるだけ蓄積し、 分析することが重要であり、今、まさに取り組みが始まったところです。
しかし、高度な技術案件については、個々の行政機関がそれぞれに知見を蓄積することに限界があります。また、それぞれの行政機関が技術開発や基準の整備を行うことは、効率的でなく、 新たな事態への対処が遅くなります。そこで、各行政機関の情報を集約し、そして問題への対処を支援するための組織としてCAESARが中央に整備されています。
行政機関等への技術支援
行政等への技術支援実績―供用中の橋の安全性に関わる相談が大半を占める
行政等への技術支援実績―供用中の橋の安全性に関わる相談が大半を占める
活動状況
 
Copyright (c) Public Works Research Institute