土木研究所を知る

組織の概要

つくば中央研究所

自然災害の防止・軽減、社会資本ストックの管理の高度化、環境問題への対応等土木技術全般の基盤となる技術に関する研究開発や技術指導等を実施しています。

研究活動の詳細はこちらをクリック

寒地土木研究所

積雪寒冷地における河川・道路・港湾・農業・水産に関する研究開発や技術指導等を行っています。

研究活動の詳細はこちらをクリック

水災害・リスクマネジメント国際センター(ICHARM)

日本政府とユネスコ間の合意に基づき、ユネスコの後援の元、世界の水関連災害の防止・軽減に役立てるための研究・情報ネットワーキング活動等を行っています。

研究活動の詳細はこちらをクリック

構造物メンテナンス研究センター(CAESAR)

高度経済成長期に大量に建設された構造物が一斉に高齢化を迎える中、構造物の健全性を評価し、維持管理するための研究開発や技術指導等を行っています。

研究活動の詳細はこちらをクリック

先端材料資源研究センター(iMaRRC)

土木建造物の効果的な維持更新や低炭素循環型社会の構築に貢献するため、高度化・多様化が進展する材料資源研究分野の研究開発および社会資本ストックの管理の高度化、多様化が進展する材料資源研究分野の研究開発を組織横断的に行っています。

研究活動の詳細はこちらをクリック

 土木研究所要覧・パンフレット

パンフレットのページへ

 国立研究開発法人土木研究所の役員の状況

役員の状況のページへ