国立研究開発法人 土木研究所

研究活動

ダム湖及びダム下流河川の水質・土砂制御技術に関する研究

 ダムは流水を貯留するために建設されますが、同時に土砂も貯留します。また、ダム湖や下流河川の水温・水質がダム建設前の河川状態から変化します。こうした貯水行為に伴い生じる土砂移動や水温・水質変化を制御し、貯水池や下流河道の良好な環境を形成・維持するため、堆積土砂をダム下流に供給する技術や貯水池内の水温・濁水分布を制御する技術、適当な水温・水質の水を取水する技術の開発を進めています。

ダム湖及びダム下流河川の水質・土砂制御技術に関する研究