国立研究開発法人 土木研究所

研究活動

都市空間におけるヒートアイランド軽減技術の評価手法に関する研究

都市域では、人工排熱の増大や緑地の減少によって、気温が高くなるヒートアイランド現象が発生して、生活環境を悪化させています。社会資本整備を中心としたヒートアイランド現象の軽減対策の推進に貢献するため、屋上緑化や道路舗装の熱特性の改善、水面や緑地の確保、排熱対策といった各種対策のシミュレーション技術を開発し、各種対策の気温低減及び使用エネルギー削減効果と必要な費用の試算を行っています。

都市空間におけるヒートアイランド現象の軽減に関する研究