国立研究開発法人 土木研究所

新着情報一覧

~津波により甚大な損傷を受けた橋梁の調査~
土木研究所CAESARらは、津波により甚大な損傷を受けた普代水門管理橋において、様々な調査を実施しました。
日時:平成24年7月17日(火)
場所:岩手県下閉伊郡普代村
岩手県の管理する普代水門管理橋は、東日本大震災で発生した津波によって甚大な損傷を受け、一部は落橋しています。土木研究所CAESAR は、社団法人プレストレストコンクリート建設業協会(以下、「PC 建協」)との協力協定に基づき、共同で調査を実施しました。構造物の安全性確認手法の一つとして、残存する耐荷性能を振動性状の変化によって評価する手法を実際の橋の振動試験により検証しました。
振動の計測は、「CAESAR メンテナンス技術交流会」のメンバーに実施していただいた他、その他の非破壊検査技術や計測技術を有する会員メンバーにも、それぞれの技術についての検証を行ってもらいました。この模様はいくつかのメディア(NHK、岩手朝日テレビ、読売新聞、岩手日報社)でも取り上げられました。
当日は、調査者も含めて約50名が参加しました。
橋梁全景(被災直後)
橋梁全景(被災直後)
1. 振動計測(重錘落下法、跳躍加振)/PC 建協,日本航空電子工業(株)と共同で実施
橋梁全景(被災直後)
重錘落下法による加振
跳躍による加振
加速度計配置状況
(支間8 等分点)
2. メンテナンス技術交流会メンバーによる調査
・振動計測(かけや打撃、跳躍加振)/調査者:愛媛大学、(社)iTECS 技術協会
振動計測
かけや打撃による加振
(愛媛大学)
跳躍による加振
((社)iTECS技術協会)
・内部欠陥探査(弾性波速度測定)/調査者:(社)iTECS技術協会
内部欠陥探査
弾性波速度測定(橋軸方向)
弾性波速度測定(鉛直方向)
・ひび割れ計測(光波測量器、デジタルカメラ)/調査者:関西工事測量(株)、首都高技術(株)
ひび割れ計測
光波測量器によるひび割れ計測
(関西工事測量(株))
デジタルカメラによるひび割れ計測
(首都高技術(株))
※光波測量器により、別途各主桁のたわみ量を計測
・簡易型高所用打音検査システム/調査者:首都高技術(株)
簡易型高所用打音検査システム
高所用打音検査システム