沿 革

 先端技術チ-ムは、平成13年の土木研究所の改編において、旧 土木研究所 材料施工部 機械研究室の業務を一部受継ぎ発足したチ-ムです。旧 機械研究室の沿革も含めた歴史は以下の通りです。


 
・昭和25年(1950年) 
   
  技術員養成所(28年から土木研究所 沼津支所に改組)に「機械科」が設置される
                            

 ・昭和35年(1960年)          
   
  土木研究所 千葉支所の発足とともに「機械施工部 機械研究室」が発足
                                                 
                 
              
(※沼津支所の機械科を吸収・改組し発足。)                                   

 
・昭和54年(1979年) 

  筑波に移転


 
・平成 8年(1996年) 
 
  機械施工部 機械研究室から「材料施工部 機械研究室」に改組される

                       
 ・平成13年(2001年) 

  土木研究所の独立行政法人化に伴い、「技術推進部 先端技術チ-ム」発足

         
      
 (※旧 土木研究所 機械研究室の業務を引き継ぎ、現在に至る)