物理探査・土木技術に関する情報を提供します.

平成29年度物理探査学会論文賞受賞

物理探査学会の事例研究賞を受賞しました(2017.06.06)。アンコール遺跡の内部損壊状況を浅部物理探査により解釈判定した探査手法に評価を頂きました。

受賞者:尾西恭亮・杉本芳博・岩崎好規
受賞論文:Identifying damaged areas inside a masonry monument using a combined interpretation of resistivity and ground-penetrating radar data
論文誌:Exploration Geophysics,2014年,45巻,3号,177-188頁.