物理探査・土木技術に関する情報を提供します.

「昭和三陸津浪写真」が年間最多ページビュー

当ウェブサイトで公開している「昭和三陸地震津浪(1933)被災地の空中写真」のページが,土木研究所のホームページの中で平成22年度に最も多くアクセスされたページになりました.
地球環境や防災に携わる技術者・研究者にとって忘れてはならない視点の一つに,「過去は現在の鍵」という言葉があります.当時導入段階にあった空中写真撮影技術を用いて津浪浸水域を図化し,津波で被災した地区の復興,集落の高台移転計画の実現に貢献しようとした当時の内務省技術者の熱意をうかがい知ることができる資料ともいえるでしょう.