[トップへ]  [トピックへもどる]

新潟県長岡市妙見町斜面崩壊における現地技術支援


 
2004年10月26日夕方に長岡市妙見町の斜面崩壊地内にフロント部の一部を残して埋没している車両が発見され、車内に閉じこめられた親子3名の救出が求められました。内閣府、国土交通省を通じ、新潟県からの派遣要請を受け、同27日、技術支援を実施しました。

 

 

国土交通省広報誌「国土交通」2007年1月号(No.73)池上彰氏コラム「これが本当のプロの仕事だ」にて救出活動がとりあげられました。[pdf file : 58KB] 
テレビ東京「ザ・決断!」で救出活動の再現ドラマが放送されました(2006年11月3日)。
「メタルカラー列伝 温暖化クライシス」 [pdf file : 2.53MB]  [書籍情報
防災講演会「予期せぬ災害 消防救助と防災技術」で講演を行いました。 (2006年5月19日) 
岐阜放送のラジオ番組”ゆうがたラジオ”にトーク出演しました。 [WMA file : 8.0MB 容量が大きいため再生には時間が
  かかる場合があります。うまくいかない場合は、右クリックで「対象をファイルに保存」でダウンロードしてからお聞きください。
] 
  
なお、この背景には新潟県や国土交通省をはじめとした関係機関等による救出活動が繰り広げられています。詳細については、
  上記のトピックなどをご覧ください。
「”奥越豪雨災害から40年”記念フォーラム」にて、新潟県中越地震によって発生した妙見町の斜面崩壊について「新潟
  中越地震崩壊地の二歳児救出劇」というタイトルで対談を行いました。
月刊メディア砂防(No.252,2005.3)に関連記事が掲載されました。 [pdf file : 937KB] 
「ドキュメント新潟県中越地震 10・27奇跡の救出」 (2005年3月1日発売) [pdf file : 695KB]  [ 書籍情報 ]
Jレスキューに関連記事が掲載されました。

2005年冬号(Vol.16) [pdf file : 2.01MB]
週刊ポストの「メタルカラーの時代」に関連記事が掲載されました。

2005年2月11日号 [pdf file : 1.15MB]

2005年2月18日号 [pdf file : 1.15MB]
国土交通省から専門家の派遣について記者発表されました。 (2004年10月29日)

 [トップへ]  [トピックへもどる]

 

独立行政法人 土木研究所 土砂管理研究グループ 地すべりチーム
TEL : 029-879-6787、 FAX : 029-879-6729
Copyright (C) 2010 独立行政法人土木研究所