[トップへ]  [トピックへもどる]

静岡県西伊豆町の地すべりの現地調査


 
静岡県からの要請を受け、平成22年7月17日に静岡県西伊豆町(県道仁科峠宇久須線松崎地区)で発生した地すべりの現地調査を行いました。

(本ページに掲載している情報は、今後の調査・観測などにより変更する可能性があります。)

高さ3〜4mの主滑落崖。さらに背後にも大規模な地すべりが想定される。

主滑落崖から小さな沢をまたいで右側方に連続する段差。
主滑落崖を頭部とする地すべりブロックの脚部で大きく滑動したブロックの滑落崖(写真右奥)と右側方崖。 右側方崖に見られた擦痕。

ブロック脚部で大きく滑動し、道路面に押し出した崩土。

現地調査後に実施した今後の対応に関する打合せの様子。

 [トップへ]  [トピックへもどる]

独立行政法人 土木研究所 土砂管理研究グループ 地すべりチーム
TEL : 029-879-6787、 FAX : 029-879-6729
Copyright (C) 2010 独立行政法人土木研究所