舗装チーム 国立研究開発法人 土木研究所  
HOME 研究テーマ 研究施設 スタッフ 発表論文 他 リンク こどもページ English Page 国立研究開発法人 土木研究所
Pavement Research Team HomePage  
舗装チームHOME > 発表論文
■発表論文
■土木研究所資料、 共同研究報告書
■書籍指針・便覧等
■特許

発表論文
平成29年度 (2017) 平成28年度 (2016)
平成27年度 (2015) 平成26年度 (2014) 平成25年度 (2013) 平成24年度 (2012) 平成23年度 (2011)
平成22年度 (2010) 平成21年度 (2009) 平成20年度 (2008) 平成19年度 (2007) 平成18年度 (2006)
平成17年度 (2005) 平成16年度 (2004) 平成15年度 (2003) 平成14年度 (2002) 平成13年度 (2001)


■ 平成29年度(2017)発表論文
論文名 執筆者名 書籍名 発行所 巻号 発行年月
アスファルト舗装修繕時のコア抜き調査の有用性 渡邉一弘、塚本真也、宮前雅明、坂本康文 第32回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会 3021 2017 10
材料特性が弾性係数に与える影響に関する検討 岩永真和、寺田剛、藪雅行 第32回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会 3024 2017 10
低燃費舗装に求められる性能と路面の性能指標の関係について 川上篤史、寺田剛、藪雅行、石垣勉、白井悠 第32回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会 3091 2017 10
MMSを用いたコンクリート舗装の段差評価に関する検討 若林由弥、内田雅隆、渡邉一弘、藪雅行、森石一志 第32回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会 3031 2017 10
耐流動性評価指標とわだち掘れ量の関係(その2) 寺田剛、藪雅行 第32回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会 3050 2017 10
インドネシア国天然ロックアスファルト(アスブトン)利用マニュアルの作成 木村健介、川上篤史、寺田剛、藪雅行、久保和幸 第32回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会 3P05 2017 10
路床と路盤の締固め状態を評価できる簡易な測定方法の検討 寺田剛、岩永真和、藪雅行 第72回土木学会年次学術講演集 土木学会 V 112 2017 9
有限要素法を用いたコンクリート舗装の目地部評価に関する検討 若林由弥、松本健一、渡邉一弘、藪雅行、西澤辰男 第72回土木学会年次学術講演集 土木学会 V 111 2017 9
FWDによる普通コンクリート舗装の健全度評価 松本健一、若林由弥、渡邉一弘、藪雅行、西澤辰男 第72回土木学会年次学術講演集 土木学会 V 109 2017 9
同一横断測線上における舗装のFWD たわみ量調査結果 渡邉一弘、藪雅行 第72回土木学会年次学術講演集 土木学会 V 22 2017 9
弾性係数のバラつきがアスファルト舗装の信頼度に与える影響に関する検討 岩永真和、寺田剛、藪雅行、川名太 第72回土木学会年次学術講演集 土木学会 V 15 2017 9
インドネシア産天然アスファルト「AsButon」の性状について 増澤優介、平川一成、寺田剛、川上篤史 第72回土木学会年次学術講演集 土木学会 V 45 2017 9
ひび割れを封かんすることによる舗装体の延命効果に関する一検討 紺野路登、渡邉一弘 第72回土木学会年次学術講演集 土木学会 V 6 2017 9
Simulating repeated recycling of hot mix asphalt Maritn Hugener, Atsushi Kawakami Road Materials and Pavement Design Taylor & Francis Volume 18 Supplement 2: EATA 2017 pp.76-90 2017 6
Evaluation method of pavement surface characteristics for rolling resistance Atsushi Kawakami, Tsutomu Ishigaki, Yuu Shirai, Masaru Terada, Kazuyuki Kubo Road Materials and Pavement Design Taylor & Francis Volume 18 Supplement 2: EATA 2017 pp.2-11 2017 6
↑ページのTOPへ↑


■ 平成28年度(2016)発表論文
論文名 執筆者名 書籍名 発行所 巻号 発行年月
タイヤ/路面接地応力分布による舗装路面の転がり抵抗評価に向けた一検討 川上篤史、石垣勉、白井悠、寺田剛、藪雅行 土木学会論文集E1(舗装工学)(第21回舗装工学 講演会) 土木学会 Vol.72、No.3 19 2016 12
道路占用工事に関する実態調査の結果および復旧箇所の早期破損要因に関する検討 岩永真和、寺田剛、藪雅行 土木学会論文集E1(舗装工学)(第21回舗装工学 講演会) 土木学会 Vol.72、No.3 125 2016 12
路床の締固め状態が舗装に与える影響に関する検討 寺田剛、岩永真和、近藤益央、山田充、藪雅行 土木学会論文集E1(舗装工学)(第21回舗装工学 講演会) 土木学会 Vol.72、No.3 169 2016 12
短い測定間隔による修繕前後のFWD構造評価結果 渡邉一弘、増戸洋幸、篠塚政則、上島壯 土木学会論文集E1(舗装工学)(第21回舗装工学 講演会) 土木学会 Vol.72、No.3 177 2016 12
アスファルト舗装のタイヤ/路面転がり抵抗と自動車走行燃費の関係 白井悠、石垣勉、川上篤史、寺田剛、藪雅行 土木学会論文集E1(舗装工学)(第21回舗装工学 講演会) 土木学会 Vol.72、No.3 9 2016 12
平坦性評価に要する低速プロファイラの測定精度とその検証に関する視点と方法 富山和也、川村彰、江口利幸、寺田剛、渡邉一弘 土木学会論文集E1(舗装工学)(第21回舗装工学 講演会) 土木学会 Vol.72、No.3 27 2016 12
フォグシールによるアスファルト舗装の延命化に関する実験的検討 塚本真也、渡邉一弘、村山雅人、藪雅行 土木学会論文集E1(舗装工学)(第21回舗装工学 講演会) 土木学会 Vol.72、No.3 133 2016 12
占用復旧箇所の早期破損要因に関する検討 岩永真和、寺田剛、久保和幸 第71回土木学会年次学術講演集 土木学会 X 36 2016 9
移動式たわみ測定装置(MWD)の測定精度に関する検討 若林由弥、寺田剛、久保和幸、竹内康、川名太 第71回土木学会年次学術講演集 土木学会 X 44 2016 9
タイヤ/路面接地応力分布による路面テクスチャの評価に関する検討 川上篤史、久保和幸、石垣勉、白井悠 第71回土木学会年次学術講演集 土木学会 X 50 2016 9
路床の締固め状態を評価できる簡易な測定方法の検討 寺田剛、近藤益央、岩永真和、久保和幸 第71回土木学会年次学術講演集 土木学会 X 60 2016 9
舗装の早期劣化区間の構造調査 東拓生、藪雅行、石原佳樹 第71回土木学会年次学術講演集 土木学会 X 48 2016 9
ホイールトラッキング試験条件が動的安定度に与える影響 松井伸頼、寺田剛 第71回土木学会年次学術講演集 土木学会 X 53 2016 9
インドネシア産天然アスファルトを用いたグースアスファルト混合物の性状について 平川一成、川上篤史、佐々木厳、久保和幸 第71回土木学会年次学術講演集 土木学会 X 90 2016 9
路面特性の違いによるタイヤ/路面騒音の評価指標に関する検討 岡部俊幸、大嶋智彦、渡邉一弘、川村彰 第71回土木学会年次学術講演集 土木学会 X 97 2016 9
コンクリート舗装の損傷度合いの評価におけるIRI適用性に関する検討 石原佳樹、藪雅行、東拓生 第71回土木学会年次学術講演集 土木学会 X 101 2016 9
舗装の維持修繕にかかわる最近の話題 渡邉一弘、久保和幸 舗装 (株)建設図書 Vol.51 5 2016 4
舗装各層の構造的健全度の評価に関する実験的検証 渡邉一弘、岩永真和、寺田剛、藪雅行 舗装 (株)建設図書 Vol.51 20 2016 8
タイヤ/路面転がり抵抗の低減メカニズムと低燃費舗装の開発 川上篤史、石垣勉、白井悠、寺田剛、藪雅行、尾本志展 舗装 (株)建設図書 Vol.51 18 2016 11
インドネシア産天然アスファルトの利用方法に関する検討 川上篤史、佐々木厳、寺田剛、藪雅行、久保和幸 舗装 (株)建設図書 Vol.52 22 2017 3
IRI共通試験における基準プロファイルの測定方法および路面プロファイラの有効性 中村博康、富山和也、渡邉一弘、城本政一、増戸洋幸、亀谷修一 舗装 (株)建設図書 Vol.51 3 2016 6
軟弱地盤・盛土部におけるコンクリート舗装の供用性調査結果 高木亮一、渡邉一弘、久保和幸 舗装 (株)建設図書 Vol.51 7 2016 7
舗装マネジメントシステムの幅広い展開に向けて 藤原栄吾、渡邉一弘、藪雅行 舗装 (株)建設図書 Vol.51 14 2016 8
「舗装点検要領」の策定について 武藤聡、久保和幸、藪雅行 舗装 (株)建設図書 Vol.52 11 2017 1
再生用添加剤の性質が繰返し再生された再生混合物と再生アスファルトの性状に与える影響 加納陽輔、赤津憲吾、秋葉正一、川上篤史、新田弘之 舗装 (株)建設図書 Vol.52 28 2017 3
舗装の効率的評価のための新しい測定装置の開発 〜MWDの実用化に向けた取組み〜 若林由弥、寺田剛、藪雅行、竹内康 土木技術資料 (一財)土木研究センター Vol.58 12 2016 8
舗装の表面処理工法による延命効果 〜アスファルト混合物の室内試験を用いた検証〜 渡邉一弘、藪雅行 土木技術資料 (一財)土木研究センター Vol.58 16 2016 8
アスファルト舗装の タイヤ/路面転がり抵抗低減技術 川上篤史、寺田剛、藪雅行 アスファルト (一社)日本アスファルト協会 Vol.59 第232号 24 2016 12
CO2排出削減を目指したアスファルト混合物の評価 川島陽子、新田弘之、川上篤史 アスファルト (一社)日本アスファルト協会 Vol.59 第232号 18 2016 12
舗装点検要領の策定について 武藤聡、久保和幸、藪雅行 アスファルト (一社)日本アスファルト協会 Vol.59 第232号 31 2016 12
舗装の延命化に関する土木研究所の取り組みと今後の展開 藪雅行 道路建設 (一社)日本道路建設業協会 No.758 25 2016 9
移動式たわみ測定装置の紹介 舗装の構造的な健全度を点検する技術の開発 若林 由弥、藪 雅行、寺田 剛 建設機械施工 (一社)日本建設機械施工協会 Vol.68 94 2016 10
安全安心な走行を支える舗装のトライボロジー―低燃費舗装と移動式舗装たわみ測定車の開発― 寺田 剛、川上 篤史、若林 由弥 トライボロジスト (一社)日本トライボロジー学会 第62巻 18 2017 1
舗装点検要領の策定について 武藤聡、久保和幸、藪雅行 積算資料 経済調査会 166 2 2017 1
↑ページのTOPへ↑


■ 平成27年度(2015)発表論文
論文名 執筆者名 書籍名 発行所 巻号 発行年月
地下水位の高さと舗装の疲労蓄積の関係に関する実験的検証 渡邉一弘、久保和幸 土木学会論文集E1(舗装工学)(第20回舗装工学 講演会) 土木学会 Vol.71、No.3 161-168 2015 12
三次元点群データを用いた路面の面的評価および構造的健全性と関連性の検討 森石一志、富樫健司、中村博康、渡邉一弘 土木学会論文集E1(舗装工学)(第20回舗装工学 講演会) 土木学会 Vol.71、No.3 127-133 2015 12
飽和成分の多い再生用添加剤で繰り返し再生した再生化合物と再生アスファルトの性状に関する−検討 加納孝志、新田弘之、佐々木厳、川上篤史 土木学会論文集E1(舗装工学)(第20回舗装工学 講演会) 土木学会 Vol.71、No.3 65-71 2015 12
共通試験結果に基づく路面プロファイラの有効性とその検証方法 富山和也、中村博康、増戸洋幸、城本政一、渡邉一弘 土木学会論文集E1(舗装工学)(第20回舗装工学 講演会) 土木学会 Vol.71、No.3 9-16 2015 12
舗装の維持修繕に係る最近の話題(招待論文) 渡邉一弘、久保和幸 第31回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会   3001 2015 10
アスファルト舗装の簡易的維持補修材料に関する検討 川上聖、清水進、渡邉一弘 第31回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会   3132 2015 10
ラインスキャンカメラを用いたひび割れ評価法の一検討 大嶋智彦、中村和明、岡部俊幸、渡邉一弘 第31回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会   3047 2015 10
低燃費舗装の性能指標とその評価に関する検討 石垣勉、白井悠、川上篤史、久保和幸 第31回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会   3P27 2015 10
タイヤ/路面転がり抵抗の性能評価法に関する検討 白井悠、石垣勉、川上篤史、久保和幸 第31回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会   3049 2015 10
アスファルト乳剤を用いた新たな常温路上表層再生工法の検討 梅森悟史、松井伸頼、川上篤史、辻本陽子 第31回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会   3149 2015 10
骨材飛散抵抗性を高めたチップシール工法の検討 大野香澄、馬場弘毅、川上篤史、新田弘之 第31回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会   3053 2015 10
車両特性の違いが路面段差測定結果に与える影響に関する考察 岩永真和、岡部俊幸、渡邉一弘 第31回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会   3091 2015 10
アスファルト混合物の室内熱劣化方法の検討 五傳木 一、寺田剛、久保和幸 第31回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会   3026 2015 10
供用初期の舗装各層の構造的健全度低下過程に関する実験的検証 渡邉一弘、久保和幸 第31回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会   3027 2015 10
舗装マネジメントシステムの実用性向上に関する検討 藤原栄吾、渡邉一弘、久保和幸 第31回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会   3028 2015 10
路床性状が舗装の路面性状に与える影響調査 寺田剛、久保和幸、藤原栄吾 第31回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会   4021 2015 10
低燃費舗装のCO2排出量低減性能に関する実証試験 川上篤史、寺田剛、久保和幸、石垣勉、白井悠 第31回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会   3050 2015 10
軟弱地盤・盛土部におけるコンクリート舗装の供用性調査結果 高木亮一、渡邉一弘、久保和幸 第31回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会   3136 2015 10
地下水位が繰返し載荷下のアスファルト舗装各層の弾性係数の挙動に与える影響 渡邉一弘、堀内智司、久保和幸 第70回土木学会年次学術講演集 土木学会 V 308 2015 9
歩行者系舗装の勾配部のすべり抵抗に関する検討 川上篤史、久保和幸、小野田光之、松下郁生 第70回土木学会年次学術講演集 土木学会 V 349 2015 9
中温化アスファルト混合物製造時の燃料消費量の削減効果 加納孝志、新田弘之、川上篤史、近藤誠一朗 第70回土木学会年次学術講演集 土木学会 V 256 2015 9
長寿命ポーラスアスファルト混合物の開発 谷口博、黒田康照、川上篤史 第70回土木学会年次学術講演集 土木学会 V 265 2015 9
固体・流体モデルと均質化法を用いたFWD動的解析における粘弾性パラメータの影響に関する検討 伊藤一希、前川亮太、姫野賢治、寺田剛 第70回土木学会年次学術講演集 土木学会 V 325 2015 9
IRI共通試験における基準プロファイルの測定方法について 中村博康、富山和也、渡邉一弘、城本成一、増戸洋幸、亀山修一 第70回土木学会年次学術講演集 土木学会 V 339 2015 9
舗装路面の止水性能の評価に向けた現場透気試験の改良 松葉直博、塚本真也、渡邉一弘 第70回土木学会年次学術講演集 土木学会 V 342 2015 9
路面画像撮影車による簡易な路面性状調査技術の検討 牧田哲也、渡邉一弘 第70回土木学会年次学術講演集 土木学会 V 344 2015 9
高針入度のアスファルトを用いた再生アスファルト混合物の適用性に関する検討 平川一成、寺田剛、佐々木厳、久保和幸 第70回土木学会年次学術講演集 土木学会 V 370 2015 9
実大舗装供試体に対する長期の繰返し載荷試験結果 渡邉一弘、堀内智司、久保和幸 第13回北陸道路舗装会議 北陸道路舗装会議実行委員会     2015 6
締固め度が異なる中温化混合物の間接引張試験結果について 川上篤史、寺田剛、新田弘之 第13回北陸道路舗装会議 北陸道路舗装会議実行委員会     2015 6
インドネシア産天然アスファルトの抽出精製に関する検討 佐々木厳、川上篤史、久保和幸 第13回北陸道路舗装会議 北陸道路舗装会議実行委員会     2015 6
インドネシア産天然アスファルトの補修材への適用性に関する検討 寺田剛、川上篤史、丸山陽 第13回北陸道路舗装会議 北陸道路舗装会議実行委員会     2015 6
重質残油から製造したアスファルトの評価法の適用性に関する検討 平川一成、久保和幸、佐々木厳 第13回北陸道路舗装会議 北陸道路舗装会議実行委員会     2015 6
氷板破砕効果の向上を目指した物理系凍結抑制舗装の開発 加納孝志、青木政樹、寺田剛 第13回北陸道路舗装会議 北陸道路舗装会議実行委員会     2015 6
スコップ除雪により路面を容易に露出することが可能な「薄層化学系凍結抑制舗装」の開発 〜4 シーズン目の効果確認〜 青木政樹、田湯文将、寺田剛 第13回北陸道路舗装会議 北陸道路舗装会議実行委員会     2015 6
粗面型ゴム粒子入り凍結抑制舗装「アイストッパー」 鈴木徹、布川眞人、寺田剛 第13回北陸道路舗装会議 北陸道路舗装会議実行委員会     2015 6
高針入度アスファルトの舗装への適用性に関する検討(試験施工結果) 山本富業、寺田剛、橋本喜正 第13回北陸道路舗装会議 北陸道路舗装会議実行委員会     2015 6
補修用常温混合物の降雨時における耐久性に関する評価法の検討 齊藤一之、堀内智司、寺田剛 第13回北陸道路舗装会議 北陸道路舗装会議実行委員会     2015 6
「舗装」への報文投稿を振り返って 寺田剛 舗装 (株)建設図書 Vol.50 20 2015 9
「舗装」創刊50周年特集号の発刊にあたって 久保和幸 舗装 (株)建設図書 Vol.50 9 2015 9
促進エージングされた鉄鋼スラグの水浸膨張比の規格値に関する検討 寺田剛、久保和幸、奥村博昭、佐々木剛、坂修平 舗装 (株)建設図書 Vol.50 22 2015 8
最大たわみを用いた動的逆解析手法の検討 川名太、小梁川雅、竹内康、寺田剛、堀内智司、松井邦人 舗装 (株)建設図書 Vol.50 12 2015 5
舗装路面の新たな点検手法の動向と土木研究所の取組み 久保和幸 道路建設 (一社)日本道路建設業協会 Vol.752 21 2015 9
長寿命化舗装用加熱アスファルト混合物の開発 谷口博、畠山慶吾、寺田剛、新田弘之 道路建設 (一社)日本道路建設業協会 Vol.751 61 2015 7
舗装マネジメントシステムの課題と実用性向上の方策 藤原栄吾、渡邉一弘、久保和幸 土木技術資料 (一財)土木研究センター Vol.58 34 2016 2
二酸化炭素排出抑制型アスファルト混合物の評価 辻本陽子、新田弘之、西崎到、川上篤史、久保和幸 土木技術資料 (一財)土木研究センター Vol.57 26 2015 12
鉄鋼スラグ路盤設計施工指針の発刊 〜鉄鋼スラグの水浸膨張比の規格値検討〜 安藤和彦、寺田剛、坂修平 土木技術資料 (一財)土木研究センター Vol.57 52 2015 11
舗装路面の新たな点検手法の動向と土木研究所の取組み 渡邉一弘、久保和幸 土木技術資料 (一財)土木研究センター Vol.57 18 2015 8
再生セメント・アスファルト乳剤 安定処理路盤工法に関して 寺田剛 あすふぁるとにゅうざい (一社)日本アスファルト乳剤協会 Vol.195 3 2015 4
高針入度アスファルトの活用に向けて −試験舗装使用材を用いた室内試験編− 寺田剛、平川 一成、佐々木巌、荒尾慶文、峰岸順一 アスファルト (一社)日本アスファルト協会 第58巻 第231号 10 2015 12
↑ページのTOPへ↑


■ 平成26年度(2014)発表論文
論文名 執筆者名 書籍名 発行所 巻号 発行年月
第1回世界道路連盟(IRF)アジア会議への出席及びインドネシアとの第14回ワークショップ開催 久保和幸、平川一成、佐々木厳 土木技術資料 (一財)土木研究センター 第57巻 第3号 48-49 2015 3
桜の名所に新しい土系舗装技術を適用 川上篤史、青木政樹 土木技術資料 (一財)土木研究センター Vol.57 No.3 34-37 2015 3
震災被害軽減に資する舗装 寺田剛 設計資料 建設工業会 No.164 63-66 2015 3
SMAにおけるマスチックモルタルや骨格構造に関する近年の研究動向について 平川一成、小林真依、庄嶋芳卓、朴希眞、細木渉 アスファルト 日本アスファルト協会 第57巻 第230号 68-81 2014 12
実路における三次元点群データを用いた路面評価手法の実用性の検討 森石一志、中村博康、渡邉一弘 土木学会論文集E1(舗装工学)(第19回舗装工学 講演会) 土木学会 Vol.70、No.3 I_33-I_40 2014 12
繰返し載荷試験装置を用いた舗装の長期の疲労蓄積に関する一考察 渡邉一弘、堀内智司、久保和幸 土木学会論文集E1(舗装工学)(第19回舗装工学 講演会) 土木学会 Vol.70、No.3 I_151-I_158 2014 12
IRI共通試験(TRUEプロジェクト)実施報告 中村博康、富山和也、城本政一、増戸洋幸、渡邉一弘 アスファルト (一社)日本アスファルト協会 Vol.57、No.230 36-39 2014 12
自動車走行燃費の改善に向けたアスファルト舗装技術の開発 石垣勉,、川上篤史、久保和幸 建設施工機械 (一社)日本建設機械施工協会   41-45 2014 12
高針入度のアスファルトの活用 峰岸順一、佐々木厳、寺田剛、荒尾慶文 アスファルト 日本アスファルト協会 No230 47-55 2014 12
信頼度に応じた路盤厚設計曲線を用いたコンクリート舗装の2層系路盤設計法の検討 竹内康、小梁川雅、川名太、西澤辰男、堀内智司 土木学会論文集E1(舗装工学) 土木学会 71 I_1-I_3 2014 12
第8回日韓建設技術ワークショップ開催される 鈴木穣、平川一成 土木技術資料 (一財)土木研究センター 第56巻 第11号 46-47 2014 11
STUDY ON BETTER UTILIZATION OF NATURAL ROCK ASPHALT (ASBUTON) BETWEEN INDONESIA AND JAPAN Kazunari HIRAKAWA, Iwao SASAKI, Kazuyuki KUBO, Atsushi KAWAKAMI, Akira MARUYAMA, Madi HERMADI 1st IRF Asia Regional Congress&Exhibition IRF     2014 11
技術基準・温故知新 第19回舗装に関する技術基準類(その2) 舗装工事の性能規定化 渡邉一弘 道路 (公社)日本道路協会 Vol.883 53-57 2014 10
大型車両によるタイヤ/路面転がり抵抗と舗装の路面性状に関する検討 平川一成、寺田剛、川上篤史、久保和幸 第69回土木学会年次学術講演集 土木学会   1513-1520 2014 9
舗装の振動評価に関する一考察 藤原栄吾、寺田剛、久保和幸 第69回土木学会年次学術講演集 土木学会   1091-1092 2014 9
高い凍結抑制効果を有する物理系凍結抑制舗装の開発 青木政樹、東本崇、寺田剛、久保和幸 第69回土木学会年次学術講演集 土木学会     2014 9
一般車両に搭載したわだち掘れ評価システムの開発 岡部俊幸、岩永真和、渡邉一弘 第69回土木学会年次学術講演集 土木学会     2014 9
簡易型測定車による路面段差評価法の効率化に関する検討 岩永真和、岡部俊幸、渡邉一弘 第69回土木学会年次学術講演集 土木学会     2014 9
繰返し載荷下のアスファルト舗装各層の弾性係数の挙動 渡邉一弘、堀内智司、久保和幸 第69回土木学会年次学術講演集 土木学会     2014 9
"FWD動的解析への個体・流体 " 伊藤一希、前川亮太、姫野賢治、寺田剛 第69回土木学会年次学術講演集 土木学会     2014 9
平たん性と乗り心地の相関性に関する検討 寺田剛、久保和幸 第69回土木学会年次学術講演集 土木学会     2014 9
インドネシア公共事業省副大臣がつくばを訪問 平川一成 舗装 (株)建設図書 Vol.49 No.7 29-30 2014 7
Possibility to Utilize New Natural Rock Asphalt for Guss Asphalt Atsushi Kawakami, Iwao Sasaki, Kazuyuki Kubo, Sadaharu Ueno, Madi Hermadi Asphalt Pavements Taylor & Francis Group   1513-1520 2014 6
舗装の環境負荷低減に関する算定ガイドブック 寺田剛 舗装 (株)建設図書 Vol.49 No.6 38-41 2014 6
道路ユーザーの視点に立った舗装性能評価法 藤原栄吾、寺田剛、久保和幸 土木技術資料 (一財)土木研究センター Vol.56, No.11 18-21 2014 5
舗装の管理における点検・調査の意義 藤原栄吾 土木施工 (株)オフィス・スペース Vol.55, No.5 42-45 2014 5
一般車両を用いた路面性状評価システムの開発 岩永真和、岡部俊幸、渡邉一弘 舗装 (株)建設図書 "Vol.49、 No.5" 24-28 2014 5
路面への雨水浸入が舗装の構造的健全度の低下に与える影響 渡邉一弘、堀内智司、久保和幸 土木技術資料 (一財)土木研究センター Vol.56, No.5 26-29 2014 5
舗装の特性を考慮したマネジメント 渡邉一弘、久保和幸 土木技術資料 (一財)土木研究センター Vol.56, No.4 18-21 2014 4
直轄国道におけるコンクリート舗装の維持修繕実態調査 上田宣人、堀内智司、水谷和彦、久保和幸 舗装 (株)建設図書 Vol.49 No.4 10-15 2014 4
コンクリート舗装のライフサイクルコストに関する検討 泉尾英文、小梁川雅、久保和幸 舗装 (株)建設図書 Vol.49 No.4 6-9 2014 4
↑ページのTOPへ↑


■ 平成25年度(2013)土木研究所刊行物以外の刊行物に載せた論文
論文名 執筆者名 書籍名 発行所 巻号 発行年月
凍結抑制舗装の評価法の検討 寺田剛、鈴木徹、青木正樹、佐々木昌平、坂本寿信 舗装 (株)建設図書 Vol.49、No.3 10-15 2014 3
「舗装の維持修繕ガイドブック2013」の発刊 渡邉一弘 土木技術資料 土木研究センター Vol.56、No.3 50 2014 3
平成25年度土木学会全国大会研究討論会「舗装の維持管理の直面する課題とこれからのあり方」概要報告 藤原栄吾 舗装 (株)建設図書 Vol.49、No.2 32-36 2014 2
「舗装の環境負荷低減に関する算定ガイドブック」〜CO2排出量低減値および最大流出量比の算定例〜の紹介 寺田剛 道路 (公社)日本道路協会 Vol.874 48-51 2014 1
凍結抑制舗装の評価法の検討 寺田剛、鈴木徹、青木正樹、佐々木昌平、坂本寿信 土木学会論文集E1(舗装工学)、 舗装工学論文集第18巻 土木学会 E1(Vol69, No.3)、第18巻 I_25-I_31 2013 12
繰返し載荷試験装置を用いた舗装の疲労蓄積に関する一考察 渡邉一弘、堀内智司、久保和幸 土木学会論文集E1(舗装工学)、 舗装工学論文集第18巻 土木学会 E1(Vol69, No.3)、第18巻 I_109-I_116 2013 12
三次元点群データを用いた新たな路面評価手法の検討 森石一志、中村博康、渡邉一弘 土木学会論文集E1(舗装工学)、 舗装工学論文集第18巻 土木学会 E1(Vol69, No.3)、第18巻 I_9-I_16 2013 12
中長距離走に適した舗装の評価方法に関する研究 黒岩拓馬、川上篤史、峰岸順一、増山幸衛、前川亮太 土木学会論文集E1(舗装工学)、 舗装工学論文集第18巻 土木学会 E1(Vol69, No.3)、第18巻 I_185-I_190 2013 12
体積ひずみを用いた動的荷重に対する軸対象多層弾性構造の理論解〜 川名太、久保和幸、松井邦人 土木学会論文集E1(舗装工学)、 舗装工学論文集第18巻 土木学会 E1(Vol69, No.3)、第18巻 I_117-I_124 2013 12
セメントコンクリート舗装の維持管理の実態〜適切な維持管理方法の構築に向けて〜 堀内智司、上田宣人、水谷和彦、久保和幸 土木技術資料 土木研究センター Vol.55、No.12 14-17 2013 12
人力除雪により容易に歩行路面を露出させることが可能な凍結抑制舗装 青木政樹、島崎勝、寺田剛、川上篤史、久保和幸 北陸雪氷シンポジウム       2013 11
舗装路面の調査用機器(その4)タイヤ/路面騒音の調査 寺田剛 舗装 (株)建設図書 Vol.48、No.10 37-41 2013 10
コンクリート舗装のライフサイクルコストに関する検討 泉尾英文、小梁川雅、久保和幸 第30回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会   No.3005 2013 10
インドネシア産天然アスファルトの鋼床板舗装への適用性に関する検討 寺田剛、川上篤史、久保和幸、佐々木厳 第30回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会   No.3052 2013 10
ホワイトトッピング試験舗装の供用10年調査 梶尾聡、島崎泰、寺田剛、小梁川雅 第30回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会   No.3075 2013 10
舗装の疲労と補修履歴の影響に関する一考察 渡邉一弘、堀内智司、久保和幸 第30回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会   No.3115 2013 10
簡易型測定車の違いが路面評価に与える影響に関する一考察 岩永真和、岡部俊幸、渡邉一弘 第30回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会   No.3004 2013 10
三次元点群データを用いた新しい路面性状評価手法の一検討 森石一志、中村博康、渡邉一弘 第30回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会   No.3042 2013 10
性能規定型維持管理工事におけるわだち掘れ量の進行特性について 護摩堂満、渡邉一弘、中村博康 第30回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会   No.2023 2013 10
道路利用者の視点に立った路面評価法の検討 藤原栄吾、寺田剛、久保和幸 第30回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会   No.3040 2013 10
低燃費舗装の要求性能に関する検討 川上篤史、寺田剛、久保和幸、石垣勉 第30回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会   No.3169 2013 10
自動車走行燃費の向上に寄与するタイヤ/路面転がり抵抗の小さなアスファルト舗装技術の開発 石垣勉、川上篤史、久保和幸 第30回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会   No.3168 2013 10
中温化舗装用混合物の作業性評価方法の検討 村井宏美、廣藤典弘、川上 篤史 第30回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会   No.3031 2013 10
CO2排出量を低減した再生コンクリート舗装の適用事例 井手義勝、杉本浩一、鷹野明、平田惣己治、大森康晴、、川上 篤史 第30回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会   No.3122 2013 10
CAE 路盤材料の交通振動軽減効果に関する検討 清水泰成、穂満 朗、川上 篤史 第30回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会   No.3130 2013 10
インドネシア産天然アスファルトの品質と利用可能性について 西崎到、佐々木厳、久保和幸、川上篤史 第30回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会   No.3051 2013 10
セメントコンクリート発生材由来の再生路盤材料に関する一検討 堀内智司、寺田剛、久保和幸 第30回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会   No.3129 2013 10
直轄国道におけるコンクリート舗装の維持修繕実態調査 上田宣人、堀内智司、久保和幸、水谷和彦 第30回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会   No.3006 2013 10
アンケート調査に基づく東日本大震災における路面下空洞の発生傾向の分析 川名太、寺田剛、久保和幸、竹内康 第30回日本道路会議論文集 (公社)日本道路協会   No.2036 2013 10
タイヤ/路面転がり抵抗の小さな低燃費アスファルト舗装技術の開発 石垣勉、川上篤史、白井悠、尾本志展、寺田剛、久保和幸 道路建設 (一社)日本道路建設業協会 No.740 57-63 2013 9
アスファルト混合物の製造・施工温度低減による性状改善効果 新田弘之、西崎到、川上篤史 第68回土木学会年次学術講演集 土木学会   845-846 2013 9
軸対称多層弾性構造に対する波動伝播解析の体積ひずみを用いた理論解の誘導 川名太、久保和幸、松井邦人 第68回土木学会年次学術講演集 土木学会   885-886 2013 9
繰り返し載荷試験を通じたアスファルト舗装の疲労蓄積傾向に関する考察 渡邉一弘、堀内智司、久保和幸 第68回土木学会年次学術講演集 土木学会   883-884 2013 9
簡易型測定車を用いた生活道路における路面評価手法に関する一検討 岡部俊幸、岩永真和、渡邉一弘、増渕和司 第68回土木学会年次学術講演集 土木学会   947-948 2013 9
簡易型測定車による路面段差の評価法とその推定精度について 岩永真和、岡部俊幸、渡邉一弘 第68回土木学会年次学術講演集 土木学会   953-954 2013 9
道路ユーザーの要求性能を踏まえた路面評価法の検討 藤原栄吾、寺田剛、久保和幸 第68回土木学会年次学術講演集 土木学会   931-932 2013 9
タイヤ/路面転がり抵抗と舗装の路面性状に関する検討 川上篤史、寺田剛、久保和幸、石垣勉 第68回土木学会年次学術講演集 土木学会   1233-1234 2013 9
路盤の強化による交通振動軽減効果に関する検討 清水泰成、越健太郎、川上篤史、寺田剛 第68回土木学会年次学術講演集 土木学会   1243-1244 2013 9
道路の性格・役割を踏まえた舗装の点検技術の開発 渡邉一弘、堀内智司、久保和幸 土木技術資料 土木研究センター Vol.55, No.8 26-29 2013 8
「舗装性能評価法」改訂の概要 寺田剛 舗装 (株)建設図書 Vol.48、No.8 9〜12 2013 8
"表紙:舗装路面騒音研究施設 口絵:現場測定装置の性能確認" 寺田剛 舗装 (株)建設図書 Vol.48、No.5 表紙、口絵 2013 8
Study on the Recycling Method for Drainage Asphalt pavement and Evaluation for its Durability Atsushi KAWAKAMI, Kazuyuki KUBO, Iwao SASAKI, Takashi KANO Advanced Materials Research, ICPT2013 ICPT2013 Vol. 723 664-669 2013 7
歩道の舗装に求められる段差・平たん性の路面性状 川上篤史、井谷雅司、寺田剛、久保和幸、竹内康 土木技術資料 土木研究センター Vol.55, No.7 32-35 2013 7
「舗装性能評価法」改訂の概要(平成25年版) 寺田剛 土木技術資料 土木研究センター Vol.55, No.6 32-36 2013 6
Confidence Interval of Pavement Layer Parameters Estimated from FWD Time Series Data Satoshi HORIUCHI, Futoshi KAWANA , Masaru TERADA, Kazuyuki KUBO, Kunihito MATSUI Airfield & Highway Pavement Conference 2013 ASCE     2013 6
THEORETICAL SOLUTION BASED ON VOLUMETRIC STRAIN OF ELASTIC MULTILAYERED STRUCTURES UNDER AXISYMMETRICALY DISTRIBUTED LOAD  Futoshi KAWANA, Satoshi HORIUCHI, Masaru TERADA, Kazuyuki KUBO, Kunihito MATSUI Airfield & Highway Pavement Conference 2013 ASCE   383-394 2013 6
舗装の騒音低減機能の簡易試験法及び新しい低騒音舗装の提案 渡邉一弘、井谷雅司、久保和幸 土木技術資料 土木研究センター Vol.55, No.5 18-21 2013 5
つくば舗装技術交流会(TPT)とは 寺田剛 舗装 (株)建設図書 Vol.48、No.6 29-31 2013 5
ゴム粒子を使用した新たな凍結抑制舗装の開発 東本崇、鈴木徹、寺田剛、久保和幸 舗装 (株)建設図書 Vol.48、No.4 20-25 2013 4
↑ページのTOPへ↑


■ 平成24年度(2012)発表論文
論文名 執筆者名 書籍名 発行所 巻号 発行年月
軽交通道路における舗装の管理実態及び損傷形態と構造的健全度 渡邉一弘、久保和幸 土木技術資料 (財)土木研究センター Vol.55、No.3 22-25 2013 3
DEVELOPMENT OF NEW EVALUATION METHOD FOR RECYCLED AGREGATE IN JAPAN Atsushi KAWAKAMI、Hiroyuki NITTA、Kazuyuki KUBO、Takeshi NUKUI、 Yukinori INABA 14th REAAA conference REAAA 14th 467-474 2013 3
The Present Conditions and Problem of the Porous Asphalt Pavement in Japan Toshiaki HIRATO、Masahiko IWAMA、Hiroyuki NITTA、Atsushi KAWAKAMI、 Keizo KAMIYA 14th REAAA conference REAAA 14th 891-898 2013 3
人力除雪により容易に路面を露出することが可能な薄層凍結抑制舗装の開発 青木正樹、島崎勝、寺田剛、川上篤史、 久保和幸 第25回ゆきみらい研究発表会 ゆきみらい2013in秋田実行委員会   4 2013 2
凍結抑制舗装の評価法の検討 寺田剛、久保和幸、鈴木徹、青木正樹、 佐々木昌平 第25回ゆきみらい研究発表会 ゆきみらい2013in秋田実行委員会   54 2013 2
新たな凍結抑制舗装の開発 美馬孝之、鈴木徹、及川善孝、寺田剛、 久保和幸 第25回ゆきみらい研究発表会 ゆきみらい2013in秋田実行委員会   74 2013 2
薄層型および粗面型ゴム粒子入り凍結抑制舗装の開発 東本崇、鈴木徹、寺田剛、久保和幸 第25回ゆきみらい研究発表会 ゆきみらい2013in秋田実行委員会   21 2013 2
土系舗装の種類と特長 川上篤史 舗装 (株)建設図書 Vol.48, No.1 14-15 2013 1
低炭素社会に貢献する舗装技術-低燃費舗装のCO2排出量削減効果の試算等- 川上篤史、新田弘之、寺田剛、久保和幸 土木技術資料 (財)土木研究センター Vol.55, No.1 24-27 2013 1
アスファルト混合物の弾性係数の範囲に関する一考察 堀内智司、久保和幸、寺田剛 土木学会論文集E1(舗装工学)、 舗装工学論文集第17巻 土木学会 E1(Vol68, No.3)、第17巻 I_1-I_4 2012 12
歩行者系舗装の段差および平たん性の補修目標に関する検討 川上篤史、井谷雅司、寺田剛、久保和幸、 竹内康 土木学会論文集E1(舗装工学)、 舗装工学論文集第17巻 土木学会 E1(Vol68, No.3)、第17巻 I_71-I_77 2012 12
A study on the quality standard for recycled base course Kubo Kazuyuki 2nd International conference on Transportation geotechnics ICTG     2012 9
道路ユーザーの要求性能に関するアンケート調査結果 寺田剛、久保和幸 第67回土木学会年次学術講演集 土木学会 V 599-600 2012 9
ランナーの施工時の足圧状態と舗装に与える荷重に関する研究 黒岩拓馬、増山幸衛、川上篤史、峰岸順一、前川亮太 第67回土木学会年次学術講演集 土木学会 V 613-614 2012 9
騒音低減機能を有する舗装の性能向上に関する検討 井谷雅司、渡邉一弘、川上篤史、久保和幸 第67回土木学会年次学術講演集 土木学会 V 619-620 2012 9
舗装の構造的健全度の評価方法の提案に向けた実大供試体の繰り返し載荷試験 渡邉一弘、堀内智司、久保和幸、野口純也 第67回土木学会年次学術講演集 土木学会 V 677-678 2012 9
軸対象多層弾性解析における体積ひずみを用いた理論解の誘導 川名太、松井邦人 第67回土木学会年次学術講演集 土木学会 V 681-682 2012 9
小型供試体による曲げ試験特性と中温化混合物の評価 新田弘之、川上篤史、西崎到 第67回土木学会年次学術講演集 土木学会 V 723-724 2012 9
水浸ホイールトラッキング試験機による剥離評価法に関する検討 江向俊文、佐々木厳、寺田剛、久保和幸 第67回土木学会年次学術講演集 土木学会 V 763-764 2012 9
中温化技術の再生アスファルト混合物への適用に関する一検討 湯川誠二郎、加納孝志、新田弘之、川上篤史 第67回土木学会年次学術講演集 土木学会 V 785-786 2012 9
低燃費舗装のCO2削減効果の試算 川上篤史、寺田剛、久保和幸 第67回土木学会年次学術講演集 土木学会 V 805-806 2012 9
ゴム粒子混入・散布接着型凍結抑制舗装の現地における凍結抑制性能の検証 東本崇、鈴木徹、寺田剛、久保和幸 第12回北陸道路舗装会議 北陸道路舗装会議実行委員会     2012 6
人力除雪により路面を容易に露出することができる薄層化化学系凍結抑制舗装の開発 青木正樹、島崎勝、寺田剛、久保和幸 第12回北陸道路舗装会議 北陸道路舗装会議実行委員会     2012 6
ひび割れ注入材の品質規格(案)の提案 寺田剛、渡邉一弘、久保和幸 第12回北陸道路舗装会議 北陸道路舗装会議実行委員会     2012 6
現場透水量試験方法に関する検討 鎌田孝行、寺田剛 舗装 (株)建設図書 Vol.47,No.6 12-16 2012 6
普通タイヤを用いたタイヤ/路面騒音値の測定方法に関する検討 遠藤哲雄、清野繁、寺田剛、久保和幸 舗装 (株)建設図書 Vol.47,No.6 17-21 2012 6
DFテスタによるすべり抵抗測定方法に関する検討 寺田剛、久保和幸、岡本信人、倉持智明 舗装 (株)建設図書 Vol.47,No.6 22-26 2012 6
ベトナム国交通科学研究所とのワークショップに参加して、(表紙、口絵)ベトナム国交通科学研究所とのワークショップ 開催される 川上篤史 舗装 (株)建設図書 Vol.47,No.6 34-35、表紙、口絵 2012 6
耐流動性に優れた混合物の評価方法およびその評価指標とわだち堀れの関係に関する検討 井原務、根本信行、下野祥一、寺田剛、久保和幸 舗装 (株)建設図書 Vol.47,No.6 7-11 2012 6
アスファルト舗装のひび割れに関する新たな評価指標の提案 渡邉一弘、井谷雅司、久保和幸 第12回北陸道路舗装会議 北陸道路舗装会議実行委員会   No.A-4 2012 6
特殊樹脂乳剤を用いた土系舗装の寒冷地での施工例 武藤一伸、川上篤史、桃塚公一 第12回北陸道路舗装会議 北陸道路舗装会議実行委員会   No.C-17 2012 6
公的機関での中温化アスファルト混合物の取組み状況 寺田剛 舗装 (株)建設図書 Vol.47,No.5 3-5 2012 5
舗装マネジメントシステム −透明性のある、効率的な舗装管理に向けて− 渡邉一弘 土木施工 (株)オフィス・スペース Vol.53、No.5 52-53 2012 5
↑ページのTOPへ↑


■ 平成23年度(2011) 土木研究所刊行物以外の刊行物に載せた論文
論文名 執筆者名 書籍名 発行所 巻号 発行年月
(表紙、口絵)世界道路会議PIARC メキシコ大会 開催される 川上篤史 舗装 (株)建設図書 Vol.47, No.2 表紙、口絵 2012 2
質疑応答「中温化アスファルト混合物のグリーン購入法の対象について」 川上篤史 舗装 (株)建設図書 Vol.47, No.1 15-17 2012 1
DFテスタにおける試験条件の検討 寺田剛、久保和幸 第29回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会   No.3020 2011 11
製鋼スラグアスファルト混合物の水浸膨張性について 野口純也、寺田剛、久保和幸、坂修平 第29回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会   No.3137 2011 11
アスファルト舗装用骨材に関する実態調査について 川上篤史、寺田剛、久保和幸 第29回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会   No.3P20 2011 11
国道におけるコンクリート舗装の調査結果 堀内智司、井谷雅司、 吉本徹、 畠山慶吾 第29回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会   No.3048 2011 11
軽交通道路における舗装管理実態と新たな点検手法の検討について 渡邉一弘、井谷雅司、久保和幸 第29回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会   No.2075 2011 11
コンクリート舗装の版上下面の温度差に関する検討 畠山慶吾、久保和幸、堀内智司、小梁川雅、竹内康、西澤辰男、吉本徹 第29回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会   No.3049 2011 11
歩道利用者の舗装に対する視覚と体感の差異に関する実験・考察 松下郁生、小野田光之、川上篤史、井谷雅司 第29回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会   No.3P19 2011 11
粗面型小粒径薄層SMAの騒音特性について 井谷雅司、川上篤史、久保和幸 第29回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会   No.3113 2011 11
第7回道路および飛行場の舗装技術に関する国際会議(ICPT2011)に出席して 井谷雅司 舗装 (株)建設図書 Vol.46, No.11 35-36 2011 11
簡易な試験法による低騒音舗装の評価に関する一考察 井谷雅司、川上篤史、久保和幸 第66回土木学会年次学術講演会 (社)土木学会 V 412 2011 9
歩行者系舗装の段差および平たん性に関する検討 川上篤史、井谷雅司、寺田剛、久保和幸、竹内康 第66回土木学会年次学術講演会 (社)土木学会 V No.402(pp.803-804) 2011 9
路面のきめと転がり抵抗に関する一考察 渡邉一弘、井谷雅司、久保和幸 第66回土木学会年次学術講演会 (社)土木学会 V 411 2011 9
劣化速度の相対評価に基づく舗装の中長期補修計画の立案 山谷光幸、斉藤照夫、渡邉一弘、南澤輝雄、小沼貞雄、青木一也 第66回土木学会年次学術講演会 (社)土木学会 V 423 2011 9
再生路盤材の疲労耐力に関する一考察 堀内智司、井谷雅司、寺田剛、久保和幸 第66回土木学会年次学術講演会 (社)土木学会 V 327 2011 9
コンクリート舗装の鉄網の効果について 吉本徹、堀内智司、小梁川雅、竹内康、西澤辰男 第66回土木学会年次学術講演会 (社)土木学会 V 321 2011 9
コンクリート舗装の理論的設計法の温度差に関する一検討 畠山慶吾、久保和幸、堀内智司、小梁川雅、竹内康、西澤辰男、吉本徹 第66回土木学会年次学術講演会 (社)土木学会 V 324 2011 9
耐流動性評価指標とわだち掘れ量の関係 坂本寿信、下野祥一、寺田剛、久保和幸 第66回土木学会年次学術講演会 (社)土木学会 V 787 2011 9
標準タイヤを用いたタイヤ/路面騒音測定方法に関する検討 寺田剛、久保和幸、遠藤哲雄、清野繁 第66回土木学会年次学術講演会 (社)土木学会 V 799 2011 9
アスファルト舗装の耐水性に関する評価方法の検討 西島克治,岡部俊幸, 寺田剛 ,久保和幸 第66回土木学会年次学術講演会 (社)土木学会 V 737 2011 9
Estimation of the CO2 emissions in producing HMA and WMA in Japan Atsushi KAWAKAMI, Hiroyuki NITTA, and Kazuyuki KUBO 24th World Road Congress PIARC 24th World Road Congress No.181 2011 9
低炭素社会に寄与する舗装技術について 川上篤史、新田弘之、久保和幸 建設の施工企画 (社)日本建設機械化協会 738 12-17 2011 8
Life-Cycle CO2 Assessment of WMA on Pavement Construction in Japan Atsushi KAWAKAMI, Hiroyuki NITTA, and Kazuyuki KUBO 7th International Conference on Road and Airfield Pavement Technology 2011Proceedings ICPT 7th ICPT 1161-1169 2011 8
STUDY ON NOISE REDUCTION BY DRAINAGE ASPHALT PAVEMENT IN JAPAN Masashi ITANI,Kazuyuki KUBO 7th International Conference on Road and Airfield Pavement Technology 2011Proceedings ICPT 7th ICPT 1170-1178 2011 8
車道における透水性舗装の実用化に向けた検討-供用後5年程度経過した車道透水性舗装の性能評価− 井谷雅司、久保和幸 土木施工 (株)オフィス・スペース 5 78 2011 5
EVALUATION METHODS OF ROAD SURFACE PERFORMANCE IN JAPAN Kazuyuki Kubo, Masaru Terada, Kazuhiro Watanabe 3rd International Surface Friction Conference, Safer Road Surfaces - Saving Lives ARRB     2011 5
環境を配慮した舗装技術 堀内智司 土木施工 株式会社オフィス・スペース "Vol.52 No.5" 62-63 2011 5
再生排水性舗装の配合設計例とその供用性調査結果 川上篤史、加納孝志、佐々木厳、久保和幸 舗装 (株)建設図書 Vol.46 No.4 10-14 2011 4
舗装マネジメントの体系〜より効率的・計画的な舗装管理に向けて〜 渡邉一弘、久保和幸 土木技術資料 (財)土木研究センター Vol.53 No.4 6〜9 2011 4
↑ページのTOPへ↑


■ 平成22年度(2010) 土木研究所刊行物以外の刊行物に載せた論文
論文名 執筆者名 書籍名 発行所 巻号 発行年月
低炭素社会に貢献する舗装技術 川上篤史、新田弘之、久保和幸 土木技術資料 (財)土木研究センター Vol.53 No.21 12-15 2011 1
高品質熱可塑性バインダを用いた土の風合いを有する加熱混合物舗装 多田悟士、浅野嘉津真、川上篤史 舗装 建設図書 Vol.45 No.1 15-29 2011 1
「涼しい鋪装」〜人や環境にやさしい鋪装技術〜 川上篤史 道21世紀新聞 人と道研究会 1/2月号 2面 2011 1
LIFE-CYCLE CO2 OF LONG-LIFE PAVEMENT AND TECHNOLOGIES FOR EXTENDING THE LIFE OF PAVEMENT Atsushi KAWAKAMI, Hiroyuki NITTA, and Kazuyuki KUBO TRB 90th Annual Meeting、Compendium of Papers DVD Transportation Research Board   No.11-1864 2011 1
舗装の長寿命化・延命化によるCO2排出量の抑制効果について 川上篤史、新田弘之、久保和幸 土木学会舗装工学論文集 (社)土木学会 第15巻 107-114 2010 12
ISAP2010名古屋会議参加報告 堀内智司 土木技術資料 (財)土木研究センター "Vol.52 No.12" 45-46 2010 12
低炭素社会に貢献する舗装技術に関する取組み 川上篤史、新田弘之、久保和幸 舗装 建設図書 Vol.45 No.11 10-15 2010 11
舗装工事のライフサイクルCO2について 川上篤史、新田弘之、久保和幸 石油学会 石油製品討論会 石油学会 2010年 77-82 2010 11
アスファルト舗装のひび割れに関する新たな評価指標の提案 渡邉一弘、久保和幸 土木技術資料 (財)土木研究センター Vol.52 No.11 32-35 2010 11
冬期路面対策に有効な排水性舗装の検討 久保和幸、寺田剛 第65回土木学会年次学術講演会 (社)土木学会 V   2010 9
アスファルト舗装のひび割れに関する新たな評価指標の提案 渡邉一弘、久保和幸 第65回土木学会年次学術講演会 (社)土木学会 V   2010 9
コンクリート舗装におけるアスファルト中間層の温度とひずみについて 堀内智司、久保和幸、小梁川雅、竹内康、西澤辰男 第65回土木学会年次学術講演会 (社)土木学会 V   2010 9
排水性舗装発生材を再生利用した再生排水性舗装の供用性調査 川上篤史、佐々木厳、久保和幸、加納孝志 第65回土木学会年次学術講演会 (社)土木学会 V   2010 9
固化材に特殊樹脂乳剤を使用した土系舗装 青木政樹、林昭一、川上篤史 第65回土木学会年次学術講演会 (社)土木学会 V   2010 9
土系舗装材料の車道への適用性に関する一検討 五傳木一、坂本康文、山埜井明弘、川上篤史 第65回土木学会年次学術講演会 (社)土木学会 V   2010 9
コンクリート舗装の路盤厚設計曲線の信頼性に関する一検討 毛世華、竹内康、小梁川雅、西澤辰男、久保和幸 第65回土木学会年次学術講演会 (社)土木学会 V   2010 9
コンクリート舗装におけるアスファルト中間層の有効性に関する一検討 清水泰成、久保和幸、小梁川雅、西澤辰男、吉本徹 第65回土木学会年次学術講演会 (社)土木学会 V   2010 9
土系舗装の歩道・車道への適用 久保和幸 ベース設計資料 土木編   No.146 49-53 2010 9
コンクリート舗装への期待 堀内智司 月刊コンクリートテクノ セメント新聞社 "Vol.29 No.9" 80-84 2010 9
Highly-aged and Highly-modified Asphalt Concrete recycling in Japan Takashi KANOU, Hiroyuki NITTA, Iwao SASAKI, Atsushi KAWAKAMI, Kazuyuki KUBO The 11th International Conference on Asphalt Pavements International Society for Asphalt Pavements     2010 8
Typical Distress of Drainage Asphalt Pavement in Japan Kazuyuki KUBO, Takayuki AYABE, Osamu KAMADA The 11th International Conference on Asphalt Pavements International Society for Asphalt Pavements     2010 8
Performance of Permeable Asphalt Pavementsin Traffic Roads after Five years Takayuki AYABE, Kazuyuki KUBO The 11th International Conference on Asphalt Pavements International Society for Asphalt Pavements     2010 8
舗装のひび割れ注入材の耐久性試験と品質性状試験 寺田剛、渡邉一弘、久保和幸 舗装 建設図書 Vol.45 No.6 23-30 2010 6
↑ページのTOPへ↑


■ 平成21年度(2009) 土木研究所刊行物以外の刊行物に載せた論文
論文名 執筆者名 書籍名 発行所 巻号 発行年月
土系混合物の寒冷地歩道への適用 樋口徳男、河野圭吾、川上篤史 北陸道路舗装会議 技術論文集 北陸道路舗装会議実行委員会 第11回 B-8 2009 6
車道透水性舗装の供用性調査について 綾部孝之、久保和幸 北陸道路舗装会議 技術論文集 北陸道路舗装会議実行委員会 第11回 B-18 2009 6
舗装材料の生産に関する環境負荷原単位について 新田弘之、川上篤史、西崎到 北陸道路舗装会議 技術論文集 北陸道路舗装会議実行委員会 第11回 C-16 2009 6
舗装の管理目標に関する一考察 渡邉一弘、石田樹 北陸道路舗装会議 技術論文集 北陸道路舗装会議実行委員会 第11回 D-11 2009 6
異物が混入した再生路盤材の支持力に関する実大試験 加納孝志、久保和幸、佐々木巌 北陸道路舗装会議 技術論文集 北陸道路舗装会議実行委員会 第11回   2009 6
再生路盤材の品質の現状と異物混入に関する評価法の提案 佐々木巌、加納孝志、久保和幸 北陸道路舗装会議 技術論文集 北陸道路舗装会議実行委員会 第11回   2009 6
コンクリート舗装の目地およびひび割れ部における動的挙動 西澤辰男、小梁川雅、竹内康、井上直、谷口博 第64回土木学会年次学術講演会 (社)土木学会 V 253-254 2009 9
コンクリート舗装版の温度差とその発生頻度に関する一検討 谷口博、久保和幸 第64回土木学会年次学術講演会 (社)土木学会 V 259-260 2009 9
普通コンクリート舗装の鉄網に関する一検討 吉本徹、井上直、小梁川雅、竹内康、西澤辰男 第64回土木学会年次学術講演会 (社)土木学会 V 261-262 2009 9
コンクリート舗装における輪荷重とタイヤ接地半径の関係に関する検討 井上直、久保和幸 第64回土木学会年次学術講演会 (社)土木学会 V 263-264 2009 9
Study on CO2 Emissions of Pavement Recycling Methods Atsushi KAWAKAMI, Hiroyuki NITTA, Takashi KANOU and Kazuyuki KUBO REAAA Conference REAAA 13th - 2009 9
車道適用を目指した加熱型まさ土舗装の開発 高橋秀典、長谷川淳也、川上篤史 第28回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 (3)-2 32027 2009 10
特殊樹脂乳剤を使用した土系舗装の開発 中塚将志、林昭一、川上篤史、西島純一郎、青木政樹 第28回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 (3)-2 32030 2009 10
再生排水性舗装の供用性調査 加納孝志、佐々木厳、 久保和幸 第28回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 (3)-2 32037 2009 10
水浸ホイールトラッキング試験におけるはく離率について 齊藤一之、野中政直、寺田剛 第28回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 (3)-2 32061 2009 10
動的安定度に及ぼす影響要因について 下野祥一、寺田剛、久保和幸 第28回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 (3)-2 32063 2009 10
改質アスファルト混合物の耐流動性評価法の検討 白井悠、井原務、寺田剛、久保和幸 第28回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 (3)-2 32064 2009 10
クラックシール材の耐久性試験結果 渡邉一弘、寺田剛、久保和幸 第28回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 (3)-2 32077 2009 10
ひび割れ注入材の品質規格の提案に向けて 寺田剛、渡邉一弘、久保和幸 第28回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 (3)-2 32078 2009 10
国道4号平泉バイパスにおけるコンクリート舗装の供用性調査 泉尾英文、寺田剛、小梁川雅、西澤辰男 第28回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 (3)-2 32093 2009 10
DF テスターによるすべり抵抗測定方法に関する検討 倉持智明、岡本信人、寺田剛、久保和幸 第28回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 (3)-2 32120 2009 10
IRI(国際ラフネス指数)測定方法に関する考察 國分修一、寺田剛、笠原篤 第28回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 (3)-2 32123 2009 10
平たん性測定方法に関する合同試験結果 前原弘宣、松村高志、寺田剛、久保和幸 第28回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 (3)-2 32124 2009 10
水添脱色バインダを使った土風加熱混合物の検討 多田悟士、浅野嘉津真、川上篤史 第28回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 (3)-2 32P01 2009 10
セメント・フォームドアスファルトを用いた土系舗装の車道への適用性検討 大嶋智彦、五傳木一、山埜井明弘、川上篤史 第28回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 (3)-2 32P02 2009 10
土系舗装の車道への適用に向けた検討について 川上篤史、加納孝志、久保和幸 第28回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 (3)-2 32P03 2009 10
車両制動停止時の減加速度波形と制動停止距離 安藤和彦、倉持智明、寺田剛 第28回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 (3)-2 32P36 2009 10
加熱アスファルト混合物製造に係るCO2 排出量とその影響要因について 川上篤史、新田弘之、加納孝志、久保和幸 土木学会舗装工学講演会 (社)土木学会 第14回 67-75 2009 12
繰り返し再生を考慮したアスファルト混合物の再生方法に関する研究 加納孝志、新田弘之、佐々木厳、西崎到、久保和幸 土木学会舗装工学講演会 (社)土木学会 第14回 117-122 2009 12
Environmental Load of Pavement Recycling Methods in Japan Atsushi KAWAKAMI, Hiroyuki NITTA, Takashi KANOU and Kazuyuki KUBO TRB 89th Annual Meeting Transportation Research Board 89th No.10-1487 2010 1
舗装工事における中温化技術の適用によるCO2削減効果について 川上篤史、新田弘之、加納孝志、久保和幸 日本LCA 学会研究発表 日本LCA学会 第5回 378 2010 3
↑ページのTOPへ↑


■ 平成20年度(2008) 土木研究所刊行物以外の刊行物に載せた論文
論文名 執筆者名 書籍名 発行所 巻号 発行年月
舗装分野におけるリサイクル技術の現状 佐々木厳 建設資材情報 (株)日本ビジネスプラン 2008. 4 企画 2008 4
舗装の環境負荷低減に向けた新技術−路面温度の上昇を抑制する舗装について− 川上篤史 建設資材情報 (株)日本ビジネスプラン 2008. 5 企画1-5 2008 5
舗装管理の視点と舗装マネジメントシステム 藪雅之 建設資材情報 (株)日本ビジネスプラン 2008. 6 企画25 2008 6
舗装分野におけるリサイクルの現状と課題 加納孝志 建設マネジメント技術 (財)経済調査会 6月号 12-15 2008 6
A Study on Application of Permeable Asphalt Pavement in Traffic Roads Kazuyuki KUBO, Masahide ITO, Takayuki AYABE The 6th International Conference on Road and Airfield Pavement Technology ICPT 2008   789-796 2008 7
舗装構造の理論的設計法のためのアスファルト混合物の弾性係数設定の考え方 久保和幸、井上直 土木技術資料 (財)土木研究センター Vol.50 No.7 28-31 2008 7
排水性舗装の適用条件に関する研究 久保和幸、坂本康文、加納孝志 土木技術資料 (財)土木研究センター Vol.50 No.7 32-35 2008 7
塑性変形輪数の評価法の概要と適用事例 寺田剛、金井利浩 舗装 (株)建設図書 Vol.43 No.7 22-26 2008 7
性能評価法別冊の発刊について 光谷修平、寺田剛 舗装 (株)建設図書 Vol.43 No.7 14-21 2008 7
舗装工事におけるCO2排出量削減技術の取り組み 寺田剛、川上篤史、久保和幸 土木技術資料 (財)土木研究センター Vol.50 No.8 22-27 2008 8
Development of a Cool Pavement for Mitigating the Urban Heat Island Effect in Japan Atsushi KAWAKAMI, Kazuyuki KUBO International ISAP Symposium on Asphalt Pavements and Environment ISAP 2008 (EMPA)   423-434 2008 8
舗装路面の性能評価と国際標準化の動向 寺田剛 トライボロジスト 養賢堂 第53巻,第8号 518-523 2008 8
排水性舗装の骨材飛散の定量化に関する一検討 加納孝志、藪雅行、久保和幸 第63回土木学会年次学術講演会 (社)土木学会 V 31-32 2008 9
舗装工事における環境負荷量の試算について 川上篤史、新田弘之、加納孝志、久保和幸 第63回土木学会年次学術講演会 (社)土木学会 V 129-130 2008 9
低温カンタブロ試験における締固め度と骨材損失率に関する一考察 山脇宏成、野中政直、寺田剛、久保和幸 第63回土木学会年次学術講演会 (社)土木学会 V 11-12 2008 9
アスファルト舗装のトップダウン疲労ひび割れに関する検討 渡辺直利、井上直、久保和幸 第63回土木学会年次学術講演会 (社)土木学会 V 33-34 2008 9
粒状路盤層の締固め度が雨水流出抑制性能に与える影響 前原弘宣、松村高志、寺田剛、久保和幸 第63回土木学会年次学術講演会 (社)土木学会 V 147-148 2008 9
コンクリート舗装の現況調査結果 小梁川雅、久保和幸、野田潤一 第63回土木学会年次学術講演会 (社)土木学会 V 269-270 2008 9
雨水浸透が車道透水性舗装の耐久性に与える影響 綾部孝之、伊藤正秀、久保和幸 舗装 建設図書 Vol.43 No.10 12-17 2008 10
ポーラスアスファルト舗装の現状と課題 加納孝志 アスファルト 有限責任中間法人日本アスファルト協会 Vol.51 No.224 1-4 2008 10
Accelerated Loading Tests on the Durability of Cool Pavement at PWRI Atsushi KAWAKAMI, Kazuyuki KUBO 3rd International Conference on Accelerated Pavement Testing (APT 2008) TRB Committee AFD40, CEDEX - - 2008 10
舗装分野におけるリサイクルの現状 加納孝志 建設の施工企画 (社)日本建設機械化協会 No.704   2008 10
舗装再生工法の環境負荷評価について 川上篤史、新田弘之、加納孝志、久保和幸 土木学会舗装工学論文集 (社)土木学会 第13巻 71-78 2008 12
性能指標の取り扱いについて 寺田剛 舗装 (株)建設図書 Vol.43 No.12 9-11 2008 12
ISAP(国際アスファルト舗装協会)シンポジウムに参加して 川上篤史 土木技術資料 (財)土木研究センター Vol.51 No.1 53-54 2009 1
ケニアの道路事情など 久保和幸 舗装 建設図書 Vol.44 No.1 29-31 2009 1
舗装と交通荷重に関する地盤工学 5.道路の舗装の現状と課題 久保和幸、久利良夫、廣津栄三郎 地盤工学会誌 (社)地盤工学会 Vo.57 No.1 43-49 2009 1
↑ページのTOPへ↑

■ 平成19年度(2007) 土木研究所刊行物以外の刊行物に載せた論文
論文名 執筆者名 書籍名 発行所 巻号 発行年月
混合物型遮熱性舗装の開発 川上篤史、久保和幸 舗装 (株)建設図書 Vol.42 No.4 4-8 2007 4
カーボンブラック添加によるアスファルト舗装の耐久性向上 山口勝之、佐々木厳、久保和幸 舗装 (株)建設図書 Vol.42 No.8 8-14 2007 8
交通荷重が影響する時間に合わせたレジリエントモデュラス試験の載荷時間の検討 井上直、久保和幸、渡邊直利 第62回土木学会年次学術講演会講演集 (社)土木学会 V 088 2007 9
車両重量調査結果の解析 渡邊直利、井上直、久保和幸 第62回土木学会年次学術講演会講演集 (社)土木学会 V 089 2007 9
ストレートアスファルトの劣化性状とプロパン脱瀝アスファルトの影響について 佐々木厳、坂本浩行 第62回土木学会年次学術講演会講演集 (社)土木学会 V 294 2007 9
UFCを用いた超薄層ホワイトトッピングの実大舗装走行試験 小幡浩之、西澤辰男、佐々木厳、國府勝郎 第62回土木学会年次学術講演会講演集 (社)土木学会 V 126 2007 9
「透水性舗装ガイドブック2007」の紹介 井上直 土木技術資料 (財)土木研究センター Vol.49 No.9 13-14 2007 9
直轄国道における車道透水性舗装の試験舗装について 綾部孝之、久保和幸 第27回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 道路資産形成グループ舗装部門 12088 2007 11
直轄国道におけるポーラスアスファルト舗装の実態について 加納孝志、久保和幸 第27回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 道路資産形成グループ舗装部門 12081 2007 11
一般国道4号黒磯バイパスにおけるコンクリート舗装の供用性 井上直、久保和幸、久保田勉 第27回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 道路資産形成グループ舗装部門 12033 2007 11
車両の走行位置分布に関する分析 渡邊直利、井上直、久保和幸 第27回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 道路資産形成グループ舗装部門 12005 2007 11
歩道用土系舗装の開発と評価手法について 川上篤史、加納孝志、久保和幸 第27回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 道路資産形成グループ舗装部門 12P43 2007 11
霧状にしたアスファルトを土粒子間に混合・分散した土系舗装の開発 山埜井明弘、岩永真和、川上篤史 第27回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 道路資産形成グループ舗装部門 12P19 2007 11
ウレタン系固化材を用いた歩道用土系舗装の性状について 多田悟士、浅野嘉津真、川上篤史 第27回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 道路資産形成グループ舗装部門 12P20 2007 11
セメント系固化材を用いた土系混合物の歩道への適用検討 加藤義輝、河野圭吾、川上篤史 第27回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 道路資産形成グループ舗装部門 12P23 2007 11
環境に優しいマグネシウム系固化材を用いた土系舗装の開発 中原大磯、千原正規、川上篤史 第27回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 道路資産形成グループ舗装部門 12P31 2007 11
耐久性に優れた薄層土系舗装の開発 平川一成、福永克良、川上篤史 第27回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 道路資産形成グループ舗装部門 12P39 2007 11
特殊乳剤を用いた歩道用土系舗装の開発 飯田一郎、今井宏樹、川上篤史 第27回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 道路資産形成グループ舗装部門 12P45 2007 11
12年にわたる国道408号の排水性舗装追跡調査 渡辺慶次、奥田浩二、寺田 剛 第27回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 道路資産形成グループ舗装部門 12021 2007 11
排水性舗装発生材を再生利用した直轄国道試験舗装の路面性状変化 佐々木厳、新田弘之、久保和幸 第27回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 道路資産形成グループ舗装部門 12P64 2007 11
雪氷路面分類の提案 寺田剛、藪雅行、久保和幸 第27回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 道路管理・修繕・更新グループ 20077 2007 11
試験舗装による車道透水性舗装の性能に関する検討 伊藤正秀、綾部孝之、久保和幸 土木学会舗装工学講演会論文集 (社)土木学会舗装工学委員会 第12巻 91 2007 12
超高強度繊維補強コンクリートを用いたホワイトトッピングにおける界面付着改善効果 小幡浩之、西澤辰男、佐々木厳、國府勝郎 土木学会舗装工学講演会論文集 (社)土木学会舗装工学委員会 第12巻 183-188 2007 12
第27回日本道路会議の報告 井上直 舗装 (株)建設図書 Vol.42 No.12 30-31 2007 12
歩道における土系舗装の整備について 西村宗倫、川上篤史 舗装 (株)建設図書 Vol.43 No.1 22-26 2008 1
排水性舗装の騒音低減効果とさらなる機能向上を目指して 並河良治、吉永弘志、山本裕一郎、久保和幸、加納孝志 土木技術資料 (財)土木研究センター Vol.50 No.2 20-25 2008 2
ユーザーインターフェース向上を目指した冬期路面管理 浅野基樹、高橋尚人、徳永ロベルト、久保和幸、寺田剛 土木技術資料 (財)土木研究センター Vol.50 No.2 32−37 2008 2
舗装の管理目標の考え方 藪雅行、石田樹、久保和幸、田高淳 土木技術資料 (財)土木研究センター Vol.50 No.2 6-11 2008 2
舗装の構造設計の変遷 井上直 建設資材情報 (株)日本ビジネスプラン 2008. 2 企画6-9 2008 2
車道透水性舗装の実用化を目指して 綾部孝之、久保和幸 土木技術資料 (財)土木研究センター Vol.50 No.3 36 2008 3
新たな性能評価法確立に向けた検討について 寺田剛、松田敏昭、峰岸順一、高橋光彦 舗装 (株)建設図書 Vol.43 No.3 13-18 2008 3
歩行者に優しい舗装・土系舗装について 川上篤史、久保和幸 道路 (社)日本道路協会 Vol.805 22-25 2008 3
舗装の性能評価法の現状 寺田剛 建設資材情報 (株)日本ビジネスプラン 2008. 3 企画1-4 2008 3
Effect of Improved Interfacial Bond on Whitetopping Using Ultra High Strength Fiber Reinforced Concrete Hiroyuki OBATA、Tatsuo NISHIZAWA、Iwao SASAKI、Makoto KATAGIRI "2nd International Symposium on Ultra-High Performance Concrete "       2008 3
↑ページのTOPへ↑

■ 平成18年度(2006) 土木研究所刊行物以外の刊行物に載せた論文
論文名 執筆者名 書籍名 発行所 巻号 発行年月
再加熱が塑性変形輪数に及ぼす影響の検討 寺田剛、金井利浩、鈴木秀輔 舗装 (株)建設図書 Vol.41 No.5 22- 26 2006 5
「舗装設計施工指針」他4図書発刊・改訂について 久保和幸 舗装 (株)建設図書 Vol.41 No.7 6- 6 2006 7
道路舗装におけるヒートアイランド対策 久保和幸、川上篤史 土木技術 土木技術社 第61巻 8号 29- 36 2006 8
「舗装設計便覧」の発刊について 坂本康文 舗装 (株)建設図書 Vol.41 No.8 8- 17 2006 8
THE USE OF ACCELERATED PAVEMENT TESTING TO SUPPORT THE INTRODUCTION OF PERFORMANCE BASED SPECIFICATIONS IN JAPAN Iwao SASAKI REAAA JOURNAL   Vol.13 No.1 5- 10 2006 8
"Study on pavement technologies to mitigate the heat island effect and their effectiveness" Kazuyuki KUBO, Hiroshi KIDO, Masahide ITO   International Society for Asphalt Pavements 10th   2006 8
工期短縮型舗装の開発 寺田剛 土木技術 土木技術社 第61巻 9号   2006 9
超高強度繊維補強コンクリートと無機系グラウト材の付着特性 小幡浩之、西澤辰男、佐々木厳、國府勝郎 第61回土木学会年次学術講演会講演概要集 (社)土木学会 V 233- 234 2006 9
疲労破壊における供用劣化の影響と改質アスファルトの劣化因子について 佐々木厳 第61回土木学会年次学術講演会講演概要集 (社)土木学会 V 257- 258 2006 9
大型車の車線走行分布に関する分析 渡邊直利、小長井彰祐、久保和幸 第61回土木学会年次学術講演会講演概要集 (社)土木学会 V 191- 192 2006 10
再生骨材加熱温度が再生ポーラスアスファルト混合物に与える影響 小長井彰祐 第61回土木学会年次学術講演会講演概要集 (社)土木学会 V 273- 274 2006 10
排水性舗装 久保和幸 アスファルト 有限責任中間法人日本アスファルト協会 第49巻 第220号 18- 23 2006 10
路床の性能に関する実験的検討 坂本康文、久保和幸、中島伸一郎、大下武志 舗装 (株)建設図書 Vol.41 No.4 6- 11 2006 11
工期短縮型舗装の開発 寺田剛、久保和幸 舗装 (株)建設図書 Vol.41 No.11 8- 13 2006 11
中温化技術を用いた2層同時舗設工法による工期短縮型舗装の開発 尾本志展、村岡克明、寺田剛、久保和幸 舗装 (株)建設図書 Vol.41 No.11 14- 19 2006 11
エポキシアスファルトを用いた工期短縮型舗装の開発 岡本信人、寺田剛、久保和幸 舗装 (株)建設図書 Vol.41 No.11 20- 24 2006 11
繊維系表層材を用いた立体交差の工期短縮型舗装の開発 源厚、村山雅人、寺田剛、久保和幸 舗装 (株)建設図書 Vol.41 No.11 25- 30 2006 11
凍上災について 寺田剛 舗装 (株)建設図書 Vol.41 No.12 8- 9 2006 11
Water Accumulation and Behavior of Surfactant Associated with Moisture Permeation in Bituminous Pavement on Concrete Deck Bridge Iwao SASAKI Journal of the Japan Petroleum Institute   Vol.49 No.6 315- 320 2006 11
高強度コンクリートを用いたホワイトトッピング舗装の動的挙動 竹津ひとみ、西澤辰男、小幡浩之、佐々木厳、國府勝郎 土木学会舗装工学講演会論文集 (社)土木学会舗装工学委員会 第11巻 123- 130 2006 12
塩分濃度を指標とした効率的な凍結防止剤散布に関する試験調査(その2) 寺田剛、久保和幸、加藤秀樹、池田慎二 第19回ゆきみらい研究発表会論文集     51- 51 2007 2
排水性舗装の破損特性およびリサイクルについて 綾部孝之、佐々木厳、久保和幸 舗装 (株)建設図書 Vol.42 No. 3 16- 21 2007 3
↑ページのTOPへ↑
■ 平成17年度(2005) 土木研究所刊行物以外の刊行物に載せた論文
論文名 執筆者名 書籍名 発行所 巻号 発行年月
舗装の管理目標−諸外国における管理目標の実態とこれを踏まえた管理目標の概念整理 藪雅行 舗装 建設図書 Vol40,No.7 11-14 2005 7
舗装データベースを用いた路面性状予測手法の検討 谷口聡 舗装 建設図書 Vol40,No.7 26-29 2005 7
.「道路路面雨水処理マニュアル(案)」の刊行と今後の課題について 久保和幸・鎌田修,大下武志,中島伸一郎 水循環 (社)雨水貯留浸透技術協会 Vol.58   2005  
透水性舗装用粒状路盤材料の透水性に関する研究 清水忠昭,鎌田修,伊藤正秀 土木学会第60回年次学術講演会講演概要集 (社)土木学会 第60回 第5部門 231-232 2005 9
再生排水性混合物の配合設計法に関する検討 新田弘之,小長井彰祐,西崎到,伊藤正秀 土木学会第60回年次学術講演会講演概要集 (社)土木学会 第60回 第5部門 261-262 2005 9
試験舗装における路床に生じるひずみに関する実験的検討 坂本康文,伊藤正秀 土木学会第60回年次学術講演会講演概要集 (社)土木学会 第60回 第5部門 229-230 2005 9
立体交差舗装の工期短縮を目指した2層同時舗設工法の検討 尾本志展、村岡克明、寺田剛、伊藤正秀 土木学会第60回年次学術講演会講演概要集 (社)土木学会 第60回 第5部門   2005 9
共同研究「タイヤ/路面騒音測定方法の開発」に関する成果報告 寺田剛、伊藤正秀 舗装 (株)建設図書 Vol.40/No.10 9-14 2005 10
タイヤ/路面騒音に及ぼす外的要因の検討 寺田剛、伊藤正秀 舗装 (株)建設図書 Vol.40/No.10 15-19 2005 10
排水性舗装の機能回復手法に関するコスト面からの一検討 小長井彰祐,伊藤正秀 第26回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 道路管理・修繕・更新グループ 20016 2005 10
一般国道176号における再生排水性舗装の試験施工について 河野貴司,村上勝利,小長井彰祐 第26回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 道路資産形成グループ舗装部門 12P42 2005 10
排水性再生骨材を用いた再生密粒度ギャップアスコンの試験施工 山本博之,小林守,小長井彰祐 第26回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 道路資産形成グループ舗装部門 12P44 2005 10
混合物型遮熱性舗装の耐久性について 城戸浩、伊藤正秀 第26回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 道路資産形成グループ舗装部門 12P24 2005 10
路面温度低減に優れた混合物型車遮熱性舗装の開発 吉中保、佐藤重宣、城戸浩 第26回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 道路資産形成グループ舗装部門 12085 2005 10
施工性と耐久性に配慮した混合物型遮熱性舗装の開発 長谷川淳也、浜田幸二、城戸浩 第26回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 道路資産形成グループ舗装部門 12087 2005 10
路面温度の上昇を抑制する樹脂系混合物の開発 杉浦博幸、吉岡智子、城戸浩 第26回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 道路資産形成グループ舗装部門 12109 2005 10
歩行者系舗装に求められるサービスと舗装の性能について 坂本康文、新田弘之、伊藤正秀 第26回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 環境・安全グループ 30024 2005 10
再加熱が塑性変形輪数に及ぼす影響の検討 寺田剛、伊藤正秀 第26回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 道路資産形成グループ舗装部門 12154 2005 10
中温化技術を用いた2層同時舗設工法による工期短縮型舗装の検討 尾本志展、村岡克明、寺田剛、伊藤正秀 第26回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 道路資産形成グループ舗装部門 12158 2005 10
エポキシアスファルトを用いた工期短縮型舗装 寺田剛、黒川勤、岡本信人 第26回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 道路資産形成グループ舗装部門 12016 2005 10
DFテスターに関する精度の検討 寺田剛、伊藤正秀、岡本信人 第26回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 道路資産形成グループ舗装部門 12158 2005 10
繊維系舗装材を利用した工期短縮型舗装 坂本寿信、平戸利明、寺田剛 第26回日本道路会議論文集 (社)日本道路協会 道路資産形成グループ舗装部門 12P04 2005 10
「道路路面雨水処理マニュアル(案)」刊行される 久保和幸、鎌田修、大下武志、中島伸一郎 土木技術資料 (財)土木研究センター Vol.47/No.10 .14-15 2005 10
透水性舗装の車道への適用 久保和幸、鎌田修 道路建設 (社)日本道路建設業協会 No.691 52-53 2005 11
道路のタイヤ/路面騒音対策の現状 寺田剛 トライボロジスト   第50巻、第11号   2005 11
車道透水性舗装の耐久性に関する研究 鎌田修、清水忠昭、伊藤正秀 土木学会舗装工学講演集 (社)土木学会 Vol.10 .91-98 2005 12
コストパフォーマンスを考慮した排水性舗装機能回復手法の検討 小長井彰祐、伊藤正秀、新田弘之 土木学会舗装工学講演集 (社)土木学会 Vol.10 205-212 2005 12
再生ポーラスアスファルト混合物の諸性状と配合設計に関する検討 新田弘之、西崎到、小長井彰祐、伊藤正秀 土木学会舗装工学講演集 (社)土木学会 Vol.10 233-240 2005 12
FWDによるアスファルト舗装の疲労破壊輪数の評価に関する検討 寺田剛、吉村啓之、坂本康文、伊藤正秀 土木学会舗装工学講演集 (社)土木学会 Vol.10 69-75 2005 12
舗装の動的応答に関する実測値と解析値との比較検討 董勤喜、金井利浩、坂本康文、姫野賢治 土木学会舗装工学講演集 (社)土木学会 Vol.10 61-67 2005 12
道路路面雨水処理マニュアル(案) 伊藤正秀、鎌田修、大下武志、中島伸一郎、堤祥一 道路路面雨水処理マニュアル(案) (株)山海堂     2005 12
塩分濃度を指標とした効率的な凍結防止剤散布に関する試験調査 花岡正明、小林一治、久保和幸、寺田剛、池田慎二 第18回雪みらい研究発表会 雪みらい2006in上越実行委員会     2006 2
特定都市河川浸水被害対策法と「道路路面雨水処理マニュアル(案)」について 久保和幸、鎌田修 舗装 (株)建設図書 Vol.41/No.2 .8-9 2006 2
工期短縮型舗装 寺田剛、尾本志展、岡本信人、源厚 建設機械 日本工業出版 493,Vol.12、No.3   2006 3
Research on efficient use of anti-icing agent 寺田剛、伊藤正秀、小林一治 Zth PIARC International Winter Road Congress PIARC、Torino Italy     2006 3
↑ページのTOPへ↑

■ 平成16年度(2004) 土木研究所刊行物以外の刊行物に載せた論文 (土木技術資料に掲載した論文は除く)
論文名 執筆者名 書籍名 発行所 巻号 発行年月
雨水を浸透させる舗装の普及の実態と今後の展開 伊藤正秀 アスファルト 有限中間責任法人日本アスファルト協会 No.215 2〜6 2004 5
橋面舗装におけるアセットマネジメン 伊藤正秀 アスファルト 有限中間責任法人日本アスファルト協会 No.216 3〜4 2004 5
Performance Specification and Value Engineering of the Paving Work in MLIT 谷口聡、横地和彦、阿部忠行 第3回アジア土木技術国際会議       2004 8
舗装の耐久性を考慮した路床の性能規定に関する一検討 坂本康文、伊藤正秀 第59回年次学術講演会講演集 (社)土木学会 V 1313〜1314 2004 9
タイヤ/路面騒音測定装置の周波数特性に関する一考察 光谷修平、藤原栄吾、寺田剛 第59回年次学術講演会講演集 (社)土木学会 V 1195〜1196 2004 9
路面テクスチャの評価値の変動に関する検討 片山潤之助、草刈憲嗣、増山幸衛、寺田剛 第59回年次学術講演会講演集 (社)土木学会 V 1189〜1190 2004 9
排水性舗装の残存水分がタイヤ/路面騒音へ与える影響 田口仁、野中政直、寺田剛 第59回年次学術講演会講演集 (社)土木学会 V 1197〜1198 2004 9
透水性舗装用路盤材料の浸透・貯留性能に関する基礎的研究 鎌田修、伊藤正秀 第59回年次学術講演会講演集 (社)土木学会 V 1047〜1048 2004 9
Accelerated Loading Test with Loaded vehicles Controlled Automatically using Construction IT Hiroshi KIDO Masahide ITO Masaru TERADA 第2回舗装促進載荷試験に関する国際会議       2004 9
Innovative Pavement Technologies to Improve Environment in Japan 伊藤正秀 第6回日仏道路交流会議       2004 10
Pavement Management System in Ministry of Land, Infrastructure and Transtportation (MLIT-PMS) 谷口聡 第6回日仏道路交流会議       2004 10
Pavement Management System in JAPAN 谷口聡 第4回日韓建設技術ワークショップ       2004 11
道路維持管理の現状と今後の課題 谷口聡 第19回日中道路交流会議       2004 11
Outline of Pavement Management System in Japan 伊藤正秀 第6回日英道路交流会議       2004 11
海外における舗装の管理目標とマネジメント 岩崎尚義、伊藤正秀、谷口聡 道路 (社)日本道路協会 vol.465 90〜93 2004 11
道路舗装におけるアセットマネジメント 伊藤正秀 道路 (社)日本道路協会 vol.464 34〜38 2004 11
タイヤ/路面騒音に及ぼす影響要因の検討 寺田剛、源厚、伊藤正秀 H16舗装工学論文集 (社)土木学会 第9巻 219〜224 2004 12
解析方法の違いを考慮したテクスチャの評価に関する研究 増山幸衛、片山潤之助、草刈憲嗣、岩井茂雄、寺田剛 H16舗装工学論文集 (社)土木学会 第9巻 231〜239 2004 12
遮熱性舗装を対象とした路面温度低減効果の評価方法に関する研究 平方和幸、新田弘之、伊藤正秀 H16舗装工学論文集 (社)土木学会 第9巻 81〜86 2004 12
供用履歴を受けたコンクリート舗装の疲労特性に関する研究 小梁川雅、野田悦郎、伊藤正秀 H16舗装工学論文集 (社)土木学会 第9巻 149〜156 2004 12
Technical Standard for Pavement & Innovative Paving Technology in Japan 伊藤正秀 第4回日仏科学技術協力協定
先端的建設技術に関するワークショップ
      2005 2
OECD/RTR特別プロジェクトについて 伊藤正秀、坂本康文 「道路建設」平成17年3月号 日本道路建設業協会 684 50〜51 2005 3
↑ページのTOPへ↑

■ 平成15年度(2003) 土木研究所刊行物以外の刊行物に載せた論文 (土木技術資料に掲載した論文は除く)
論文名 執筆者名 書籍名 発行所 巻号 発行年月
共同研究「タイヤ/路面騒音測定装置の開発」に関する中間報告 寺田剛 舗装 (株)建設図書 Vol.38, No.4 3〜12 2003 4
タイヤ/路面騒音(タイヤ近接法)の測定条件に及ぼす各種影響因子の検討 寺田剛、岡部俊幸 舗装 (株)建設図書 Vol.38, No.4 13〜19 2003 4
韓国における舗装研究プログラムと日韓の研究協力 谷口聡、安居邦夫 舗装 (株)建設図書 vol.38, No.6 3〜6 2003 6
韓国道路公社の試験道路 谷口聡 舗装 (株)建設図書 vol.38, No.6 7〜11 2003 6
韓国の一般国道舗装管理システム 谷口聡、劉評俊、李錫範 舗装 (株)建設図書 vol.38, No.6 12〜16 2003 6
韓国の特殊舗装に用いられる改質アスファルトと混合物 谷口聡、羽入昭吉 舗装 (株)建設図書 vol.38, No.6 17〜21 2003 6
海外における舗装の性能発注方式 谷口聡、伊藤正秀 舗装 (株)建設図書 vol.38.No.10 20〜26 2003 10
振動軽減型舗装の開発 新田弘之、伊藤正秀、村越潤、新井恵一 舗装 (株)建設図書 vol.39.No.1 26〜30 2004 1
路面温度低減型舗装に関する研究 新田弘之、吉田武、城戸浩 アスファルト合材 (社)アスファルト合材協会 No.66 7〜11 2003 4
スウェーデンにおけるパフォーマンス仕様 (訳)谷口聡、神谷恵三 高速道路と自動車 (財)高速道路調査会 vol.46.11 104〜109 2003 11
Studies om the Use of Molten Slag from the Ash of Domestic Wastes as Paving Materials Hiroyuki NITTA,
Takeshi YOSHIDA
Proceeding of the 3rd International Symposium on Maintenance and Rehabilitation of Pavements and Technological Control (Mairepav03) University of Minho   733〜743 2003 7
Estimation of Work Zone User Cost Using Integration Curve Satoshi TANIGUCHI, Takeshi YOSHIDA Proceeding of the 3rd International Symposium on Maintenance and Rehabilitation of Pavements and Technological Control (Mairepav03) University of Minho   835〜844 2003 7
Carivrating HDM-4 Rutting Model on National Highways in Japan Satoshi TANIGUCHI, Takeshi YOSHIDA Pre-Proceedings of 22nd World Road Congress PIARC     2003 10
A Comparision of HDM-4 and MLIT-PMS Satoshi TANIGUCHI, Takeshi YOSHIDA, Jian XING CHINA-JAPAN Workshop on pavement technologies Japan Society of Civil Engineers, Tongji University of China   195〜203 2003 11
舗装のLCCにおける騒音費用の算定に関する基礎的研究 谷口聡、吉田武 第58回土木学会年次講演会講演集 (社)土木学会 V 1255〜1256 2003 9
各種舗装の路面性状とタイヤ/路面騒音値の関係 寺田剛、大橋幸子、吉田武、秋本隆 第58回土木学会年次講演会講演集 (社)土木学会 V 1357〜1358 2003 9
現場透水量試験方法に関する検討 新田弘之、吉田武 第58回土木学会年次講演会講演集 (社)土木学会 V 1327〜1328 2003 9
SMAの締固め温度低下に関する検討 新田弘之、吉田武、宮下知治 第58回土木学会年次講演会講演集 (社)土木学会 V 1271〜1272 2003 9
歩行者系道路舗装の平坦性評価に関する研究 大橋幸子、新田弘之、吉田武 第58回土木学会年次講演会講演集 (社)土木学会 V 1339〜1340 2003 9
赤外線吸光分析による舗装用アスファルトの劣化度評価 寺田剛、佐々木厳 第58回土木学会年次講演会講演集 (社)土木学会 V 1433〜1434 2003 9
舗装データベースを用いた供用性曲線作成手法に関する研究 谷口聡、伊藤正秀、野村敏明、阿部忠行 舗装工学論文集 (社)土木学会 第8巻 99〜106 2003 12
振動軽減型舗装の振動予測に関する検討 新田弘之、伊藤正秀、村越潤、新井恵一 舗装工学論文集 (社)土木学会 第8巻 137〜143 2003 12
FWDデータを用いたコンクリート舗装の構造評価に関する研究 村上由貴、竹内康、小梁川雅、牧恒雄、谷口聡 舗装工学論文集 (社)土木学会 第8巻 163〜172 2003 12
路床の性能規定化に向けた評価手法の検討 城戸浩、石原雅規、寺田剛 第31回土木学会関東支部技術研究発表会講演概要集 (社)土木学会関東支部     2003 3
コンポジット舗装試験舗装のリフレクションクラック発生について 谷口聡、城戸浩、伊藤正秀 第25回日本道路会議一般論文集 (社)日本道路協会 舗装部会   2003 11
保水性舗装の熱環境改善効果に関する検討 城戸浩、並河良治、恵藤英昭 第25回日本道路会議一般論文集 (社)日本道路協会 舗装部会   2003 11
塑性変形輪数評価のためのホイールトラッキング試験条件の検討 寺田剛、伊藤正秀 第25回日本道路会議 (社)日本道路協会 舗装部会   2003 11
タイヤ/路面騒音と環境騒音の関連性に関する検討 大橋幸子、伊藤正秀、石川賢一 第25回日本道路会議一般論文集 (社)日本道路協会 舗装部会   2003 11
タイヤ/路面騒音測定装置の速度・温度依存性について 寺田剛、伊藤正秀、黒川勤 第25回日本道路会議一般論文集 (社)日本道路協会 舗装部会   2003 11
再生骨材中のアスファルトの判別について 新田弘之、伊藤正秀 第25回日本道路会議一般論文集 (社)日本道路協会 舗装部会   2003 11
排水性舗装の補修による機能回復に関する検討 鎌田修、新田弘之,伊藤正秀 第25回日本道路会議 (社)日本道路協会 舗装部会   2003 11
ホイールトラッキング試験の問題点と対策 新田弘之、源厚 第25回日本道路会議一般論文集 (社)日本道路協会 舗装部会   2003 11
多孔質弾性舗装の耐久性改善に関する検討 新田弘之、美浜孝之、浜田幸二 第25回日本道路会議 (社)日本道路協会 舗装部会   2003 11
防振ゴムを利用した振動軽減型舗装の開発 新田弘之、山脇宏成、伊藤彰彦 第25回日本道路会議 (社)日本道路協会 舗装部会   2003 11
↑ページのTOPへ↑

■ 平成14年度(2002) 土木研究所刊行物以外の刊行物に載せた論文 (土木技術資料に掲載した論文は除く)
論文名 執筆者名 書籍名 発行所 巻号 発行年月
車両走行騒音の測定に関する海外の動向 寺田剛、井原努 舗装 (株)建設図書 vol.37.4   2002 4
鋼床版橋面舗装の薄層化技術の開発 新田弘之、吉田武 舗装 (株)建設図書 vol.37.5 10〜14 2002 5
ジオテキスタイルのインターロッキングブロック舗装への適用性評価 畑実、吉田武、尾本志展 舗装 (株)建設図書 vol.37.6   2002 6
アスファルト混合物の振動減衰特性に関する検討 尾本志展、澤正、吉田武 土木学会年次学術講演会講演概要集 (社)土木学会 第57回 5〜6 2002 9
促進載荷試験によるゴムチップ舗装の耐久性 小林昭則、吉田武、寺田剛 土木学会年次学術講演会講演概要集 (社)土木学会 第57回 25〜26 2002 9
アスファルト舗装の路面性状に及ぼす要因の検討 寺田剛、谷口聡、吉田武 土木学会年次学術講演会講演概要集 (社)土木学会 第57回 37〜38 2002 9
排水性舗装の騒音低減機能の回復に関する一考察 新田弘之、吉田武 土木学会年次学術講演会講演概要集 (社)土木学会 第57回 49〜50 2002 9
タイヤ/路面騒音を考慮した路面評価法に関する検討 橋本喜正、新田弘之、吉田武 土木学会年次学術講演会講演概要集 (社)土木学会 第57回 133〜134 2002 9
測定環境の変化に伴うタイヤ/路面騒音への影響について 岡部俊幸、新田弘之 土木学会年次学術講演会講演概要集 (社)土木学会 第57回 135〜136 2002 9
タイヤ荷重と空気圧がタイヤ/路面騒音に及ぼす影響について 小澤光一、浅野耕司、寺田剛 土木学会年次学術講演会講演概要集 (社)土木学会 第57回 137〜138 2002 9
促進載荷試験によるポーラスコンクリート舗装の耐久性・透水性の評価 谷口聡、吉田武 土木学会年次学術講演会講演概要集 (社)土木学会 第57回   2002 9
コンポジット舗装に対するFWDの適用性 坂本高志、西澤辰男、谷口聡 土木学会年次学術講演会講演概要集 (社)土木学会 第57回   2002 9
振動軽減型舗装の評価方法に関する検討 梁真二、新田弘之、吉田武 土木学会年次学術講演会講演概要集 (社)土木学会 第57回 149〜150 2002 9
路面性状からのタイヤ/路面騒音の予測に関する検討 橋本喜正、新田弘之、吉田武 舗装工学論文集 (社)土木学会 第7巻 2-1〜2-9 2002 12
舗装工事におけるプロジェクトレベルのLCC算定法に関する研究 谷口聡、吉田武 舗装工学論文集 (社)土木学会 第7巻 22-1〜22-10 2002 12
ヨーロッパの舗装管理システム 谷口聡 道路 (社)日本道路協会 Vol.742 72〜76 2002 12
鋼床版に用いるアスファルト混合物の温度低下に関する検討 宮下知治、吉田武、新田弘之 土木学会関東支部技術研究発表会 (社)土木学会 第30回   2003 3
交通振動予測法に関する一検討 梁真二、新田弘之、吉田武 土木学会関東支部技術研究発表会 (社)土木学会 第30回   2003 3
改質アスファルトを含む再生骨材の再利用可能性の検討 寺田剛、吉田武 土木学会関東支部技術研究発表会 (社)土木学会 第30回   2003 3
↑ページのTOPへ↑

■ 平成13年度(2001) 土木研究所刊行物以外の刊行物に載せた論文 (土木技術資料に掲載した論文は除く)
論文名 執筆者名 書籍名 発行所 巻号 発行年月
土木工法事典改訂W 新田弘之、寺田剛   産業調査会 改訂W 966〜986 2001 4
技術開発の進む排水性舗装用混合物 新田弘之 アスファルト (社)日本アスファルト協会 第44巻第207号 2〜5 2001 4
排水性舗装の機能回復の現状 新田弘之 騒音制御 (社)日本騒音制御工学会 vol25No.3 164〜165 2001 6
舗装構造に関する性能規定型の技術基準 吉田武 ジオシンセティックス技術情報 国際ジオシンセティックス学会日本支部 Vol.17No.2 19ー20 2001 7
特集・舗装を測る:特集にあたって 吉田武 アスファルト (社)日本アスファルト協会 第44巻第208号 1 2001 7
ポーラスコンクリート舗装の車道での活用 新田弘之 コンクリートテクノ (株)セメント新聞社 vol20No8 32〜36 2001 8
TECHNICAL GUIDELINES FOR IN-SITU RECYCLING OF BASE COURSES IN JAPAN Takeshi YOSHIDA, Etsurou NODA First Internartional Symposium on Subgrade Stabilisation and In Situ Pavement Recycling using Cement Aaaasociacion Espanola de la Carretera, Instituto Espanol del Cemento y sus Aplicaciones Vol.2 695〜707 2001 10
粗骨材形状がアスファルト混合物の締固め特性に与える影響について 黒川勤、清水浩昭、新田弘之 第24回日本道路会議一般論文集 (社)日本道路協会 C 8〜9 2001 10
粗骨材形状が及ぼすアスファルト混合物の骨材破損への影響 齋藤昌之、越川喜孝、寺田剛 第24回日本道路会議一般論文集 (社)日本道路協会 C 10〜11 2001 10
橋面舗装の薄層化に関する検討 新田弘之、吉田武 第24回日本道路会議一般論文集 (社)日本道路協会 C 56〜57 2001 10
ジオテキスタイルのサバイバビリティーに関する実大敷設試験 尾本志展、飯島尚、吉田武 第24回日本道路会議一般論文集 (社)日本道路協会 C 146〜147 2001 10
ジオテキスタイルのインターロッキングブロック舗装への適用性評価 畑実、吉田武、尾本志展 第24回日本道路会議一般論文集 (社)日本道路協会 C 160〜161 2001 10
都市内環境に配慮した歩行者系舗装に関する一検討 城戸浩、新田弘之、吉田武 第24回日本道路会議一般論文集 (社)日本道路協会 C 164〜165 2001 10
アスファルト舗装の表面縦ひび割れに関する研究 東昭世、吉田武、小森谷一志 第24回日本道路会議一般論文集 (社)日本道路協会 C 316〜317 2001 10
HDM-4の舗装マネジメントシステムへの適用性に関する検討 谷口聡、寺田剛、吉田武 第24回日本道路会議一般論文集 (社)日本道路協会 C 368〜369 2001 10
舗装の振動評価に関する一考察 梁真二、新田弘之、吉田武 第24回日本道路会議一般論文集 (社)日本道路協会 C 394〜395 2001 10
都市ゴミ焼却灰溶融スラグを用いたアスファルト舗装の耐久性評価 寺田剛、新田弘之、吉田武 第24回日本道路会議一般論文集 (社)日本道路協会 C 428〜429 2001 10
国民、道路利用者の視点からの舗装のマネジメント 吉田武 第24回日本道路会議特定課題論文集 (社)日本道路協会   64〜65 2001 10
高耐流動性アスファルト混合物の評価試験に関する検討(第2報) 越健太郎、吉田武、新田弘之、梁真二 第56回土木学会年次講演会講演集 (社)土木学会 30〜31 2001 10
再生排水性混合物に関する性状評価 寺田剛、新田弘之、吉田武 第56回土木学会年次講演会講演集 (社)土木学会 40〜41 2001 10
排水性舗装の機能維持・回復に関する検討 新田弘之、吉田武 第56回土木学会年次講演会講演集 (社)土木学会 46〜47 2001 10
低騒音舗装の概説 高島一彦、大西博文、近藤升、久保和幸、新田弘之 低騒音舗装の概説 (財)建設物価調査会     2001 11
中温化技術の現状 寺田剛 舗装 (株)建設図書 Vo.36No.11 9〜14 2001 11
Accelerated Loading Test of Porous Cement Concrete Pavement at PWRI Pavement Test Field Satoshi TANIGUCHI, Takeshi YOSHIDA CHINA-JAPAN Workshop on pavement technologies Tongji University, Japan Society of Civil Engineers   29〜35 2001 11
ポーラスコンクリート舗装の促進載荷試験 谷口聡、吉田武 舗装 (株)建設図書 Vo.36No.12 28〜31 2001 12
性能規定の枠組みの中でインターロッキングブロック舗装に求められるもの 吉田武 JIPEA Information (社)インターロッキングブロック舗装技術協会 Vol.5No.3 3〜4 2002 1
車道舗装におけるILブロック舗装のクッション砂と目地砂の品質規定 吉田武、柳沼宏始 JIPEA Information (社)インターロッキングブロック舗装技術協会 Vol.5No.3 5〜7 2002 1
↑ページのTOPへ↑
HOME

 
国立研究開発法人 土木研究所 道路技術研究グループ 舗装チーム
Copyright (c) (2008) by PWRI