国立研究開発法人 土木研究所 地質・地盤研究グループ
 土質・振動チーム

土質チームホームページhttp://www.pwri.go.jp/team/doshitsuようこそ土質チームのホームページへ
メニューバー
ホーム
 
コンテンツ
ホーム
新着情報
チーム紹介
トピックス
研究内容
研究成果
研究施設
スタッフ
沿革
特許
サイトマップ
地質・地盤研究G
上席研究員(特命事項担当)
地質チーム
施工技術チーム

土木研究所 メールアドレス
新着情報
更新日:2016年4月20日(水)
2016年4月20日(水)
トピックのページに「河川堤防の液状対策の手引き」を掲載しました。
スタッフのページを更新しました。
2015年6月22日(月)
研究成果のページのその他出版物のページを更新しました。
2015年4月21日(火)
スタッフのページを更新しました。
2014年12月25日(木)
トピックスのページの「河川堤防の浸透に対する照査・設計の
ポイント
」を更新しました。
2014年4月30日(水)
トピックスのページに「東北地方太平洋沖地震における液状化を踏まえた液状化判定法の検討」を掲載しました。
研究成果のページを更新しました。
スタッフのページを更新しました
2014年2月14日(金)
スタッフのページを更新しました。
2013年7月1日(月)
トピックスのページに「河川堤防の浸透に対する照査・設計のポイント」を掲載しました。
研究成果のページを更新しました。
2011年10月3日(月)
トピックスのページに「東北地方太平洋沖地震における液状化の発生を踏まえた液状化判定法の検証」を掲載しました。
2010年12月10日(金)
・「建設工事における自然由来重金属等含有岩石・土壌への対応マニュアル(暫定版)」(国土交通省、平成22年3月)、「建設工事における自然由来重金属等含有岩石・土壌への対応マニュアル(暫定版) 資料集」(国土交通省、平成22年3月)に掲載されている、一次元移流分散ソフト「IDTRANSU」のアップデート(結果表記の不具合修正)を行いました。希望される方はメールにてご連絡下さい。
2010年10月22日(金)
・共同研究報告書377号
 堤防管理技術高度化のための堤体内水位観測方法の開発に関する共同研究報告書「河川堤防における堤体内水位観測マニュアル」(平成20年3月)を掲載しました。
 pdfのダウンロードはこちら
2010年7月5日(月)
・土木研究所資料第4156号
 「建設工事における自然由来重金属等含有・土壌への対応マニュアル(暫定版)(案)」に掲載されている、一次元移流分散ソフト「IDTRANSU」を希望される方はメールにてご連絡ください。

・土木研究所資料
 「地震時保有水平耐力法に基づく水門・堰の耐震性能照査に関する計算例」を掲載しました。
 pdfのダウンロードはこちら

・ホームページをリニューアルしました。

 土質・振動チームでは、河川堤防の浸透に対する安全性、河川構造物の耐震対策技術、道路斜面防災、地盤環境の保全、擁壁の耐震対策技術などの分野の研究課題について取り組んでいます。これらの研究課題の技術の研究・開発を大型模型実験や数値解析により行っています。

−連絡先−
国立研究開発法人 土木研究所 地質・地盤研究グループ 土質・振動チーム
〒305-8516 茨城県つくば市南原1-6 TEL: 029-879-6771 FAX: 029-879-6735

Copyright (C)2008 国立研究開発法人土木研究所