土木研究所 雪崩地すべり研究センター
 
高野秀夫の地すべり分布図構内の気象・積雪観測資料(積雪期)
トップページ センター概要 研究紹介 トピックス 雪崩映像 センターたより 土木研究所
ホームページ
リンク

■研究課題   ■現地観測   ■研究成果   ■観測資料   ■技術情報   ■広報資料


■2014年度■   ■2015 年度■   ■2016 年度■  ■2017 年度■ ■2018年度■

研究成果(2018年度)

◆土木研究所資料

資料名

執筆者

誌名

巻号

 

発行年月

 

 

 

 

 

 

◆土木技術資料

論文名

執筆者

学会誌名

巻号

ページ

発行年月

長野県神城断層地震に伴う斜面崩壊・地すべり発生の分布特性

桂真也、木村誇、丸山清輝、石田孝司 

土木技術資料

Vol.59No.6

28-31

2017.6

改良型加熱式地下水検層器を用いた地すべり地の地下水検層

金澤瑛、丸山清輝、石田孝司 

土木技術資料

Vol.60No.12

24-27

2018.12

短時間の多量降雪による雪崩危険度評価に向けて

原田裕介、石田孝司

土木技術資料

Vol.57No.10

28-31

2018.12

◆学会誌

論文名

執筆者

学会誌名

巻号

ページ

発行年月

冬期の道路雪氷対策のための一連の基礎的研究

原田裕介

日本雪工学会誌

Vol.33No.3

130-133

2017.7

新潟県糸魚川市真木地区で発生した移動距離の長い地すべり

石田孝司,金澤瑛,丸山清輝,荻原寿彦,三木公一,小山正裕

砂防学会誌

Vol.70No.6

 

2018.6

Elevation-dependent behavior of hoar-prominent snowpack on forest slopes in the Japanese Central Alps based on a decade of observations

原田裕介、若林隆三、伊東義景

Annals of Glaciology

1-10

2018.12

雪崩対策施設の維持管理のための点検について

原田裕介

日本雪工学会誌

Vol.34No.4

212-222

2018.4

平成30年7月豪雨によって四国地方で発生した土砂災害

笹原克夫、池田貴洋、岩井優弥、角田皓史、金澤瑛

砂防学会誌

Vol.71No.1

5-43

2019.1

◆学会発表

論文名

執筆者

学会誌名

巻号

ページ

発行年月

糸魚川市海川流域の2箇所で発生した地すべりの特徴と移動体の土質性状

石田孝司、金澤瑛、丸山清輝、石川茂、平松晋也

平成30年度砂防学会研究発表会概要集

513-514

2018.5

溶存物質濃度の主成分分析による地下水流動の解析

金澤瑛、丸山清輝、石田孝司、小杉賢一朗、勝山正則

平成30年度砂防学会研究発表会概要集

529-530

2018.5

2017/18冬期に土木研究所で観測した雪崩について

原田裕介、石川茂、上之和人、秋山一弥

雪氷北信越 第38号

38

13

2018.6

高精度空間情報による雪崩の発生規模の推定

秋山一弥、石川泰裕

雪氷北信越 第38号

38

18

2018.6

地下水排除施設集水管のスライム付着防止材の実用化

土橋昌平、坪谷光泰、須江敏、伊倉達成、丸山清輝

平成30年度日本地すべり学会第57回研究発表会講演集

 

125-126

2018.8

甚之助谷地すべりでの集水管閉塞防止器の効果検証

田中康博、金澤瑛、丸山清輝、中山兼一、安達忠浩

平成30年度日本地すべり学会第57回研究発表会講演集

 

136-137

2018.8

溶存物質濃度の類似度による地下水流動の推定

金澤瑛、丸山清輝、石田孝司

平成30年度日本地すべり学会第57回研究発表会講演集

 

230-231

2018.8

多視点撮影画像を用いた石積み施設の三次元モデル

秋山一弥、笠原友樹

平成30年度日本地すべり学会第57回研究発表会講演集

 

236-237

2018.8

短時間多量降雪による雪崩発生時の気象および積雪観測−2018年1月22-23日長野県乗鞍高原の事例−

原田裕介、上之和人、石川茂

雪氷研究大会(2018・札幌)講演要旨集

 

134

2018.9

航空レーザ測量を用いた雪崩の規模推定

秋山一弥、石川泰裕

雪氷研究大会(2018・札幌)講演要旨集

 

137

2018.9

樹林をすり抜ける雪崩の流動性の評価

上之和人、原田裕介

雪氷研究大会(2018・札幌)講演要旨集

 

233

2018.9

変態によって異なる山岳積雪の密度増加−中央アルプスと豪雪栄村の長期観測から−

若林隆三、原田裕介

雪氷研究大会(2018・札幌)講演要旨集

122

2018.9

融雪期における地すべり地の地下水位日変動

金澤瑛、原田裕介、丸山清輝、石川茂、石田孝司

雪氷研究大会(2018・札幌)講演要旨集

239

2018.9

溶存イオン濃度の類似性を用いた地下水流動の推定

金澤瑛、丸山清輝、石田孝司、小杉賢一朗、勝山正則

水文・水資源学会2018年度研究発表会要旨集

216-217

2018.9

An Attempt to Create a Soundness Evaluation for Snow Bridges

原田裕介、松下拓樹、金澤瑛

Proceedings, International Snow Science Workshop, Innsbruck, Austria, 2018

178

2018.10

Relationship between avalanche size and frequency based on avalanche video image observation in a warm snowy region

秋山一弥、原田裕介

Proceedings, International Snow Science Workshop, Innsbruck, Austria, 2018

178-222

2018.10

Changes in Snow Pressure on Snow Bridges in the Hokkaido Region of Japan

高橋渉、原田裕介、松澤勝

Proceedings, International Snow Science Workshop, Innsbruck, Austria, 2018

178-222

2018.10

The characteristics of weak layers of slab avalanches occurred in Hokkaido in the decade from 2007 to 2017

尾関俊浩、荒川逸人、八久保明弘、原田裕介、岩花剛

Proceedings, International Snow Science Workshop, Innsbruck, Austria, 2018

 

178-222

2018.10

動態観測による雪崩の発生状況と発生頻度

秋山一弥、原田裕介

寒地技術論文・報告集 Vol.34

34

35-39

2018.12

短時間多量降雪に起因する雪崩発生の特徴―長野県乗鞍高原での調査事例―

原田裕介、上之和人、石川茂

寒地技術論文・報告集 Vol.34

34

158-163

2018.12

雪崩予防柵の健全性評価に関する試み

原田裕介、金澤瑛、石川茂 

寒地技術論文・報告集 Vol.34

34

201-206

2018.12


■研究成果TOP



国立研究開発法人 土木研究所 土砂管理研究グループ
雪崩・地すべり研究センター

〒944-0051 新潟県妙高市錦町2丁目6番8号
TEL 0255-72-4131   FAX 0255-72-9629
Copyright (C) 国立研究開発法人 土木研究所