土木研究所 雪崩地すべり研究センター
 
高野秀夫の地すべり分布図構内の気象・積雪観測資料(積雪期)
トップページ センター概要 研究紹介 トピックス 雪崩映像 センター
たより
土木研究所
ホームページ
リンク

■新潟県地すべり対策研究会 第1回部会が開催されました (2013215)

 

説明: P1220712

新潟県地すべり対策研究会 第1回部会の様子

当センターの提案:集水井内観察カメラ

説明: コピー 〜 20121122 093010 PAP_0028

当センターの提案:地下水排除工閉塞防止器

(写真左の4孔は未設置のため、赤い閉塞物により目詰まりを起こしている)

 

215日、新潟県新潟市で新潟県地すべり対策研究会の第1回部会が開催されました。

部会には、日本地すべり学会新潟支部、土木研究所雪崩・地すべり研究センター、NPO新潟県砂防ボランティア協会、国土交通省北陸地方整備局、新潟県地すべり防止工事士会、新潟県治山課、農地建設課、妙高砂防事務所、砂防課(事務局)が参加し、災害対策部会と技術部会とで、地すべり災害対応、地すべり防止施設の維持管理について活発な議論を行いました。

当センターからは、地すべり防止施設の維持管理の工法として、地下水排除工閉塞防止器、集水井内観察カメラの活用を提案しました。

新潟地方気象台が発表した、今春の消雪日(根雪の消える日)の見通しは、上越平地では平年日 (高田の平年日320) 前後、上越山沿いでは平年日(関山の平年日42)より515日程度遅い見通しです。融雪地すべりの発生を念頭に、研究会では一刻も早い災害対応の体制の拡充を目指しています。

地すべり対策研究会の詳細については、新潟県のwebサイトをご参照ください。


・第1回新潟県地すべり対策研究会を開催しました【砂防課】

http://www.pref.niigata.lg.jp/sabo/1356559254992.html

・建設・まちづくりに関するお知らせ

http://www.pref.niigata.lg.jp/kensetsu.html

・関連するトピックス

新潟県地すべり対策研究会が設立されました (20121226日)

・新潟地方気象台

http://www.jma-net.go.jp/niigata/

 

 



■H24トピックスへ
■トピックスTopへ


国立研究開発法人 土木研究所 土砂管理研究グループ
雪崩・地すべり研究センター

〒944-0051 新潟県妙高市錦町2丁目6番8号
TEL 0255-72-4131   FAX 0255-72-9629
Copyright (C) 国立研究開発法人 土木研究所