土質・振動チームの紹介

  土質・振動チームでは、河川堤防の浸透に対する安全性、河川構造物の耐震対策技術、道路斜面防災、地盤環境の保全、擁壁の耐震対策技術などの分野の研究課題について取り組んでいます。これらの研究課題の技術の研究・開発を大型模型実験や数値解析により行っています。

土質・振動チームの沿革

  独立行政法人土木研究所地質・地盤研究グループ土質・振動チームは、平成20年4月1日に組織改変に伴い、材料地盤研究グループ土質チームと耐震研究グループ振動チームが合併し誕生しました。

余白