実験河川を活用して河川における自然環境の保全・復元方法について調査・研究を行っております

サイトマップ お問い合わせ リンク English
国立研究開発法人 土木研究所 自然共生研究センター サイト内検索

センター紹介
自然共生研究センターとは
研究課題
研究者の一覧
研究成果
ARRCNEWSより
活動レポートより
研究論文等の一覧
研究コラム
多自然川づくり支援ツール
ダム下流の環境評価ツール
環境評価ツール
技術相談
技術相談について
技術相談の例
イベント
最近のイベント
過去のイベント
ダウンロード
ARRCNNEWS
活動レポート
動画
利用案内
見学のご案内
交通アクセス
イベント
HOME > イベント > 最近のイベント

「DXに資する3次元河川評価ツール”EvaTrip Pro"の公開」
                                                           記者発表を行いました


 2021年4月27日(火)、土木研究所自然共生研究センターは、令和2年度に開発した河川管理者のニーズに合わせた3次元河川環境評価を可能とするEvaTRiP Pro (エヴァトリップ プロ)を、iRICソフトウェアのHPにて公開した旨の記者発表を行いました。


 EvaTRiP Proは、国交省が進めるDXに資するもので、治水と環境が調和した魅力あふれる川づくりを推進することが可能です。また、フリーソフトであるiRICソフトウェア(iRIC HP:https://i-ric.org/ja/)の1つの機能(ソルバ)として搭載したため、高度な治水評価(2次元河床変動計算など)とEvaTRiP Proを組み合わせることで、3次元データを活用した治水と環境の評価を同時に行うことも可能です。

■本機能のリリースに合わせて、解説YouTube動画も公開しました。

【YouTube】https://youtu.be/2xCdC9DmVLA

■記者発表資料はこちら
PDF



自然共生研究センター長 中村圭吾
主任研究員 林田寿文
専門研究員 河野誉仁


      
PAGETOP↑
国立研究開発法人 土木研究所
自然共生研究センター

〒501-6021 岐阜県各務原市川島笠田町官有地無番地
TEL : 0586-89-6036 FAX : 0586-89-6039
Copyright © PWRI, Japan. All Rights Reserved.