実験河川を活用して河川における自然環境の保全・復元方法について調査・研究を行っております

English サイトマップ お問い合わせ
独立行政法人 土木研究所 自然共生研究センター サイト内検索

センター紹介
自然共生研究センターとは
研究課題
研究者の一覧
研究成果
ARRCNEWSより
活動レポートより
研究論文等の一覧
研究コラム
技術相談
技術相談について
技術相談の例
イベント
最近のイベント
過去のイベント
ダウンロード
ARRCNNEWS
活動レポート
動画
利用案内
見学のご案内
交通アクセス
イベント
HOME > イベント > 過去のイベント
ICLEE(International Consortium of Landscape and Ecological Engineering)に参加しました

日 時 2006年6月16日(金)〜18(日)
会 場 大阪 ホテル阪急エキスポパーク

1.皆川主任研究員のポスター発表  
2.ポスター賞を受賞した田代専門研究員(現在:名古屋大学)  
東アジアにおける生態系の修復に関する国際会議(International Conference on Ecological Restoration in East Asia 2006)が2006年6月16日から18日まで大阪で開催されました。自然共生研究センターからは、皆川主任研究員、片野専門研究員、田代専門研究員(現在:名古屋大学)が発表を行い、田代研究員がポスター賞を受賞致しました。

Effects of artificially augmented discharge on periphytic algal communities in a regulated river (River Nakatsu, Japan)
制御された河川における人工放流の付着藻類への影響 (中津川を対象に)
皆川朋子主任研究員

Effects of a tributary inflow on the benthic macroinvertebrate assemblages in the downstream of the Agi-gawa dam: seasonal comparison between summer and winter
阿木川ダム下流の底生動物群集に対する支川流入の影響:夏季・冬季間での比較
片野泉専門研究員

Physical Habitat of the Endangered Catfish Pseudobagrus ichikawai in a Natural Section in the Western Part of Tokai District, Japan
東海地方西部のある自然河川区間における希少魚ネコギギの生息環境
田代喬専門研究員(現在:名古屋大学助手)
PAGETOP↑
国立研究開発法人 土木研究所
自然共生研究センター

〒501-6021 岐阜県各務原市川島笠田町官有地無番地
TEL : 0586-89-6036 FAX : 0586-89-6039
Copyright © PWRI, Japan. All Rights Reserved.