国立研究開発法人 土木研究所

土木研究所を知る

土研新技術ショーケース2017 in 名古屋のご案内

平成29年度土研新技術ショーケース 2017年7月27日(木) 10:00~17:30 名古屋銀行協会会館 大ホール

日 時:平成29年7月27日(木) 10:00~17:30 ※受付9:30~
     〒460-0002 名古屋市中区丸の内2-4-2
参加費無料
定 員:300名
主 催:国立研究開発法人土木研究所
共 催:(一社)建設コンサルタンツ協会 中部支部
後 援:国土交通省中部地方整備局/愛知県/名古屋市/(一社)日本建設業連合会 中部支部
    (一社)全国建設業連合会、(一社)全国測量設計業協会連合会
参加登録フォーム申込はこちら

その他

CPD認定プログラム(4.66単位):(一社)建設コンサルタンツ協会CPDプログラム
CPDS認定プログラム(4ユニット):(一社)全国土木施工管理技士会連合会CPDSプログラム

プログラム
10:00~10:10
開会挨拶
土木研究所理事長 西川 和廣
10:10~10:15
来賓挨拶
中部地方整備局長 塚原 浩一
維持修繕・非破壊検査技術
コメンテーター:日本建設業連合会 中部支部 建設技術委員会委員 細井 良二
10:15~10:35
コンクリート構造物の補修対策施工マニュアル
先端材料資源研究センター(iMaRRC)  上席研究員 古賀 裕久
10:35~10:55
トンネルの補強技術(部分薄肉化PCL工法)
トンネルチーム 総括主任研究員 石村 利明
10:55~11:15
鋼床版き裂の非破壊調査技術
構造物メンテナンス研究センター(CAESAR) 主任研究員 高橋 実
11:15~11:35
ハイブリッド表面波探査技術
地質・地盤研究グループ 特任研究員 稲崎 富士
11:35~13:00
技術相談タイム
特別講演
13:00~13:50
超電導リニアによる中央新幹線計画について
東海旅客鉄道(株) 常務執行役員 松野 篤二
土質関係技術
コメンテーター:中部地方整備局 企画部 技術開発調整官 山根 孝之
13:50~14:10
短繊維混合補強土工法
土質・振動チーム 主任研究員 加藤 俊二
14:10~14:30
建設工事で発生する自然由来重金属等含有土ハンドブック
地質チーム 主任研究員 品川 俊介
14:30~14:50
不良土対策マニュアル
寒地地盤チーム 主任研究員 佐藤 厚子
14:50~15:20
技術相談タイム
中部地方整備局の講演
15:20~15:50
i-Construction推進に向けた中部地方整備局の取り組み
国土交通省 中部地方整備局 企画部 総括技術検査官 筒井 保博
安心安全・景観技術
コメンテーター:建設コンサルタンツ協会 中部支部 技術部会長 後藤 剛之
15:50~16:10
総合洪水解析システム(IFAS)
水災害・リスクマネジメント国際センター(ICHARM) 主任研究員 津田 守正
16:10~16:30
緩衝型のワイヤロープ式防護柵
寒地交通チーム 主任研究員 平澤 匡介
16:30~16:50
道路景観向上手法に関する技術資料
地域景観ユニット 研究員 田宮 敬士
16:50~16:55
閉会挨拶
建設コンサルタンツ協会 中部支部長 田部井 伸夫
16:55~17:30
技術相談タイム
会場のご案内
名古屋銀行協会会館 大ホール
(〒460-0002 名古屋市中区丸の内2-4-2)
地下鉄:桜通線「丸の内」下車4番出口徒歩6分
    鶴舞線「丸の内」下車1番出口徒歩6分
    名城線「市役所」下車4番出口徒歩8分
市バス:幹名駅1系統・名駅14系統・栄13系統「外堀通」下車すぐ
問い合わせ先
国立研究開発法人土木研究所 技術推進本部
〒305-8516 茨城県つくば市南原1-6
TEL 029-879-6800 FAX 029-879-6732
E-mail showcase2017(a)pwri.go.jp
    ※メールを送信する場合は(a)を@と変更して下さい

==更新履歴==
平成29年6月  13日 ホームページを公開しました
          参加お申込みの受付を開始しました