国立研究開発法人 土木研究所

土木研究所を知る

平成30年度土木研究所講演会のご案内

【終了致しました。多くのご参加、ありがとうございました】
平成30年度土木研究所講演会 2018年10月11日(木) 10:00~17:00 一橋講堂

 この度土木研究所では、下記のとおり平成30年度土木研究所講演会を開催することとなりました。 本講演会は、当所における調査研究成果や最近の土木技術に関する話題・動向について、講演、報告を行うものです。今年度は、土木分野における新技術の活用やリスクマネジメントを中心に紹介します。 また、国立大学法人横浜国立大学 リスク共生社会創造センター長 野口和彦氏をお招きし、リスクマネジメントに関する特別講演もございます。
 多くの皆様のご参加をお待ちしております。


主 催:国立研究開発法人土木研究所
後 援:国土交通省/公益社団法人土木学会/一般社団法人建設コンサルタンツ協会
    一般社団法人全国建設業協会/一般社団法人日本建設業連合会/
    一般財団法人土木研究センター
CPD MARK
日 時:平成30年10月11日(木) 10:00~17:00
参加費無料
CPD:本講演会は土木学会のCPD認定を受けています。
※CPDにかかる受講証明書は、1日参加の方にのみお渡しいたします。
(当日の朝、引換券を配布いたします。)
※当日、ご来場の際はお名刺または、参加登録メールを印刷してご持参いただきますようお願いいたします。
申込み方法
※定員に達したため、申込受付を終了いたしました。
 多数の申し込み、ありがとうございました。

平成30年度土木研究所講演会プログラム
※パンフレットはこちら PDF形式(1.95MB)からダウンロードいただけます。
10:00~10:05 開会挨拶 理事長 西川 和廣
土木分野における新技術の活用
10:05~10:30 土木施設の維持管理・更新にAI技術を取り込む上での課題と展望 つくば中央研究所
技術推進本部長
有田 幸司
10:30~10:55 道路橋維持管理におけるモニタリング技術の活用 構造物メンテナンス研究センター
橋梁構造研究グループ長
金澤 文彦
10:55~11:20 構造物の補修補強対策の信頼性向上 先端材料資源研究センター
材料資源研究グループ長
渡辺 博志
11:20~11:45 流量観測等の高度化に向けた土研の取り組みと今後の展開 つくば中央研究所
水工研究グループ長
箱石 憲昭
11:45~12:10 大規模岩盤崩壊の被害軽減に向けた研究の取組み 寒地土木研究所
寒地基礎技術研究グループ長
西本 聡
12:10~13:30 休憩
特別講演
13:30~14:30 社会インフラ計画の基盤となるリスクマネジメント 国立大学法人横浜国立大学
リスク共生社会創造センター長
野口 和彦
14:30~14:40 休憩
土木分野におけるリスクマネジメント
14:40~15:05 地質・地盤リスクマネジメント技術の開発
-アセスメントからマネジメントへ-
つくば中央研究所
地質・地盤研究グループ
地質チーム 上席研究員
阿南 修司
15:05~15:30 山岳トンネル工事におけるリスク低減に向けた研究 つくば中央研究所
道路技術研究グループ
トンネルチーム 上席研究員
日下 敦
15:30~15:55 地すべり災害のリスクマネジメントに関する話題提供 つくば中央研究所
土砂管理研究グループ
地すべりチーム 上席研究員
藤平 大
15:55~16:05 休憩
16:05~16:30 下水処理水に残存する医薬品等のリスク評価及び除去技術 つくば中央研究所
水環境研究グループ
水質チーム 上席研究員
小川 文章
16:30~16:55 世界各地で激甚化する水災害への取り組み 水災害・リスクマネジメント国際センター
水災害研究グループ長
澤野 久弥
16:55~17:00 閉会挨拶 理事 山口 嘉一
会場のご案内
一橋大学一橋講堂(東京都千代田区一ツ橋2丁目1番2号)

 詳細を見る

学術総合センター内
・東京メトロ半蔵門線、
 都営地下鉄三田線、
 都営地下鉄新宿線 神保町駅下車
 (A8・A9出口) 徒歩4分
・東京メトロ東西線 竹橋駅下車 (1b出口)
 徒歩4分
問い合わせ先
国立研究開発法人土木研究所
企画部 研究企画課
〒305-8516 茨城県つくば市南原1-6
TEL:029-879-6751
e-mail:kikaku(a)pwri.go.jp
※メールを送信する場合は(a)を@と変更して下さい。