土質・振動チーム PWRI SMD

トピックスのページ

NHK Eテレ「サイエンスZERO」で令和6年能登半島地震における
土木研究所の取り組みが紹介されました

橋梁、トンネル、道路盛土の耐震技術向上への土木研究所の貢献について
わかりやすく説明していただきました

2024年7月7日(日) 夜23:30~24:00と2024年7月13日(土) 朝11:00~11:30に放送されました、NHK Eテレ「サイエンスZERO『能登半島地震から半年 暮らしの大動脈・道路を守れ』」で、令和6年能登半島地震で被災した橋梁、トンネル、道路盛土に関する土木研究所の取り組みが紹介されました。
放送後1週間は NHK+で見逃し配信中ですので、お見逃しの方はぜひご覧ください。

図、写真など NHK Eテレ「サイエンスZERO」図、写真など
NHK Eテレ「サイエンスZERO」 公式X(旧twitter)
NHK+

トンネルチーム内において取材・撮影が行われました

図、写真などトンネルの被害や耐震対策に関する説明の取材・撮影の様子

大型動的遠心力載荷試験装置による遠心模型実験の様子も取材・撮影が行われました

図、写真など 図、写真など制御計測室内での実験結果についての説明に関する取材・撮影の様子

図、写真などピット内での実験装置の説明に関する取材・撮影の様子

図、写真など模型製作ヤードでの実験模型の説明に関する取材・撮影の様子

番組の放送内容に関連する橋脚の耐震性向上のための研究については、構造物メンテナンス研究センター(CAESAR)のホームページをご覧ください。

番組の放送内容に関連する山岳トンネルの耐震対策などについては、トンネルチームのホームページをご覧ください。

番組の放送内容に関連する遠心模型実験についてまとめた動画は土木研究所ホームページの実験動画にアップしています。こちらもご覧ください。
図、写真など

図、写真など